LIFE

勝ち組の時間管理術【脳が24時間進化し続ける9つの習慣】

時間に追われる人

  • 時間がない
  • いつも効率が悪い
  • 生産性を上げたい!

 

こんな悩みを解決します。

 

【結論】脳のリズムに合わせた生活をしよう。

 

有効な時間とは、脳を目的達成のために働かせている時間のこと。

この記事では「生産性ベース」で考えた、勝ち組の時間管理術を解説します。

 

物理的に使える時間を増やしたい人は、当ブログの別記事こちらをご参照ください。

6つの時間管理方法で時間が増える【あなたの一日が27時間に】

忙しい人 いつも時間に追われてる 時間がぜんぜん足りない 気がつけば一日が終了 もっと時間を増やしたい   こんな悩みを解決します。   【結論】6つの時間管理方法で時間が増やせます。   ネオ再現性 ...

続きを見る

 

時間は命を数値化したもの。

 

ネオ
24時間をフル活用して、残りの人生を最高の毎日にしましょう。

 

 

この記事のもくじ(クリックでジャンプ)

 

勝ち組の時間管理術

脳のゴールデンタイムを把握する

時間と脳を無駄にする行動5選

  1. 睡眠を6時間以下に削る
  2. テレビのリアルタイム視聴
  3. リフレッシュタイムに仕事
  4. 寝る前の食事
  5. 寝る前の心配事

脳が進化し続ける習慣9選

  1. 早朝のシャワー
  2. まめな休憩
  3. 緩めの運動
  4. 一日ごとに全回復
  5. 取り組み時間の厳守
  6. 30秒で決断
  7. ニ分以内で出来る事はすぐやる
  8. カーテンを全開にして寝る
  9. 寝る前の潜在意識活用

勝ち組の時間管理術

 

時間を大切にせずリア充している人や、仕事で成功している人はいません。

人間の寿命は時間に換算できます。

 

他人の時間を奪う人は犯罪者であり、時間を無駄にする人は自分の命をないがしろにしているのと同じ。

90%以上の人が亡くなる直前「もっとやっておけば良かった」と後悔するそうです。

 

ネオ
優れた時間管理術は、人生でやりたい事を全部やるためのスキルなのです。

 

脳のゴールデンタイムを把握する

 

まずは脳のゴールデンタイムを把握しましょう。

朝型の人もいれば、夜型の人もいますが、脳のゴールデンタイムは基本的に皆同じリズムです。

 

起床時間を7:00と仮定します。

勝ち組のタイムスケジュール

  • 7:00~9:00 ゴールデンタイム
  • 9:00~12:00 集中時間
  • 12:00~13:00 脳を休める時間
  • 13:00~16:00 非集中時間
  • 16:00~18:00 ラストスパート
  • 18:00~19:00 リセットタイム
  • 19:00~21:00 ゴールデンタイム
  • 21:00~23:00 リラックスタイム
  • 23:00~  潜在意識活用タイム

 

脳のゴールデンタイムは自己投資する時間。

自分のメインスキルを磨く時間に使うのがいいです。

 

午前中の集中時間は、目の前の仕事を片付けるのに最適。

この時間は全集中で仕事に取り組みましょう。

 

ランチタイムは目と脳を休ませる時間。

ランチ後はスマホを眺めている人が殆どだと思いますが、脳を休める=目を休めると考えてください。

 

視覚情報を浴びる行為は、脳には全く休憩になっていません。

スマホを使うなら、音楽を聞くなど別の活用法がいいです。

 

13:00~16:00は非集中タイムで、脳が最も散漫な時間帯。

こまめな休憩、場所変え、ストレッチなどで何度もリセットする必要があります。

 

16:00~18:00はラストスパート。

ノルアドレナリンが分泌される時間帯なので、一気に畳み掛けて仕事を終わらせてしまいましょう。

 

それから次のゴールデンタイムまでの一時間は、軽めの運動で完全リフレッシュ。

19:00~21:00は二度目の自己投資時間、勉強や副業をしている人はこの時間が勝負です。

 

21:00~23:00はリラックスタイム。

映画を観たり、音楽を聴いたりと、完全に脳を休める時間。

 

睡眠時間に近づくほど、スマホやテレビは遠ざけて音楽やアロマ、日記をつけるなどに切り替えるのがおすすめ。

 

ネオ
これが脳を上手に活用している人の一日のスケジューリングです。

 

幸せなお金持ちが実践する3つの習慣【全世界を味方にする方法】

夢を持つ人 お金持ちになりたい 幸せになりたい お金と幸せは両立できる?   こんな悩みを解決します。   【結論】ストレスも幸せもすべて脳の錯覚。   脳は物事の99%を錯覚しています。 ならばネガ ...

続きを見る

時間と脳を無駄にする行動5選

 

時間と脳をフル活用する上で、絶対にやってはいけないことは次の5つ。

時間と脳に最悪の行動リスト

  • 睡眠を6時間以下に削る
  • テレビのリアルタイム視聴
  • リフレッシュタイムに仕事
  • 寝る前の食事
  • 寝る前の心配事

 

①睡眠を6時間以下に削る

 

いざとなれば徹夜で追い込む人という人がいますが、週間トータルで見た場合、確実に非効率です。

 

睡眠時間を減らしてしまうと、翌日の丸々24時間を非集中時間にしてしまうので、人生全般で考えると膨大な損失になります。

どんなに忙しくても睡眠時間は6時間以上必ず確保してください。

 

②テレビのリアルタイム視聴

 

これぞ時間の無駄の代表格。

見たいテレビは録画して、リラックスタイムにまとめて視聴しましょう。

 

ネオ
情報番組などは2倍速で観ると、より効率的ですね。

 

③リフレッシュタイムに仕事

 

せっかくのリフレッシュタイムに仕事をしたり、メールの返信で脳を使ってしまうと意味がありません。

 

リラックスタイムは目と脳を休ませることを徹底してください。

そのメリハリがゴールデンタイムや集中時間のクオリティを生み出すのです。

 

④寝る前の食事

 

寝る前の2時間は成長ホルモンが分泌されていないため、単純に食事をするだけ損。

 

時間も無駄になる上、睡眠中に消化活動が起こり睡眠の質が悪化して、翌朝のパフォーマンスが下がります。

他にも寝る前の飲酒、運動、熱いお風呂、スマホなども同様に睡眠の質を低下させるので控えましょう。

 

ネオ
「寝る前2時間の習慣で人生が決まる」といわれるくらい、この時間は大切な時間なのです。

 

寝る前習慣で人生が思い通りになる【寝る前は脳のゴールデンタイム】

一般的な寝る前習慣 ゲームやネットサーフィン LINEやメールをチェック 夜食を食べる   これらの寝る前習慣を辞めて良い寝る前習慣に変えましょう。   【結論】寝る前の過ごし方で人生が決まる。   ...

続きを見る

⑤寝る前の心配事

 

床についてから、今日あった嫌なことや未来の心配事などするのは最大のNG。

睡眠の直前は潜在意識の扉が緩まっているため、潜在意識がその心配事を実現させてしまいます。

 

心配事や悩み事は布団に持ち込まないようにしましょう。

 

未来の自分と交換日記で恋愛成就【成功率90%の潜在意識活用法】

pa-sennto 恋する人 片想いしている 別れた恋人と復縁したい 恋愛成就する方法教えて!   こんな悩みを解決します。   【結論】未来の自分と交換日記しよう。   当ブログでは潜在意識活用に関 ...

続きを見る

脳が進化し続ける習慣9選

 

9個全部取り入れるのが最強ですが、実践可能なものだけ参考にしていただいても十分な生活改善が見込めるはず。

 

1つずつ見ていきましょう。

 

①早朝のシャワー

 

熱めのシャワーと冷たい水を交互に浴びるといいです。

交感神経と副交感神経を交互に揺さぶって身体は元より、脳も全開に覚醒した状態で朝のゴールデンタイムを迎えられます。

 

最後は冷たい水で締めましょう。

 

ネオ
但し、くれぐれも心臓の弱い方は控えてくださいね。

 

②まめな休憩

 

非集中時間は当然のこと、それ以外の時間でもこまめな休憩は必須です。

適正時間は人によって違いますが、45分に一度が目安。

 

学校の授業は45分〜50分ほどですが、あれはしっかりと理に適っているというわけですね。

 

③緩めの運動

 

休憩時に緩めの運動を取り入れると、よりリセット効果が高まります。

身体を伸ばす程度の簡単なものでOK。

 

他にも場所をちょくちょく変えるのも、気分をリフレッシュさせる有効な方法です。

 

④一日ごとに全回復

 

平日のすべてを犠牲にして、週末だけで一気に回復しようというスタンスは良くありません。

これをやると明らかに月曜日から金曜日に向けてパフォーマンスは右肩下がり。

 

毎日を充実させるためには、一日ごとに全回復する必要があります。

 

ネオ
「この曜日だけは仕方ない」といって一日でも犠牲にする日を作らないことが肝心です。

 

⑤取り組み時間の厳守

 

この日までに終わらせるといった「締め切り時間」ではなく、この時間まで全力投球するという「取り組み時間」を厳守した方が生産性が上がります。

 

締め切りに追われる「焦り」をモチベーションにすると、脳も疲れやすい上、ルーティンを守れなくなることも。

一度崩れたルーティンを元に戻すのは簡単ではありません。

 

⑥30秒で決断

 

決断の遅い人は、あらゆるチャンスを逃します。

どんな事柄も30秒で決断する習慣を持ちましょう。

 

もし決められない決断に迫られたら「保留」を決断すればいいのです。

 

ネオ
とにかくすべての決断は30秒以内。これを鉄則としてください。

 

⑦二分以内で出来る事はすぐやる

 

「急ぎの用事は忙しい人に頼め」という格言があります。

忙しい人ほど物事を後回しにせず、暇な人ほどすぐに出来ることすら後回しにする。

 

2分で出来る事は後回しにせず、今すぐ終わらせましょう。

2分以上かかりそうなものは、時を場合で決断してください。

 

ネオ
すぐに出来ることを後回しにする人に優秀な人はいませんね。

 

⑧カーテンを全開にして寝る

 

人間は太陽と共に起きるのが最も自然で良いそうです。

カーテンを全開にして寝ると、日の出の光が優しくあなたを起こしてくれます。

 

朝日を浴びることで幸福ホルモン「セロトニン」が分泌され、より一層ゴールデンタイムが充実するでしょう。

 

⑨寝る前の潜在意識活用

 

寝る前に潜在意識に願いごとを入れておくと、寝ている間ずっと潜在意識がそれに向け働いてくれます。

 

コツは、既に叶った前提で書いたものを眺めること。

  • 月収100万円達成できて嬉しい。
  • 彼氏ができて今ものすごく幸せ。

 

願望を叶えて幸せ一杯な自分をイメージし、ニタニタしながら眠りにつきましょう。

これで全ての時間があなたを後押してくれるはず。

 

時間は命です。

充実した人生を送るために、脳と時間をフル活用してください。

 

あなたのご活躍をお祈り申し上げます。

老化を防いで若返る7つの方法【老化は病気です】

年齢が気になり始めた人 若く見られたい 体力を取り戻したい 若返る方法教えて!   こんな悩みを解決します。   【結論】老化は病気、そして今日から治療が可能。   年齢とともに老いるのが生命の摂理と ...

続きを見る

願望成就の5ステップ【90%の願望はこれで実現します】

頑張る人 いつも思い通りにいかない 叶えたい夢がある 願望成就する方法教えて!   こんな悩みを解決します。   【結論】何を「当たり前」と認識するかで人生が決まる。   毎月給料日に25万円入るのが ...

続きを見る

本の読み方で人生が決まる!勝ち組の読書法【効果抜群】

自称読書家 本は一応読んでいる  でも読書の効果を感じない 読み方を間違えている? こんな悩みを解決します。   【結論】読書はアウトプットが絶対前提。   将来のために読む本はすべて無駄。 今この瞬 ...

続きを見る

-LIFE

© 2021 neolog Powered by AFFINGER5