ブログ

【朗報】ブログで挫折する原因5つが五分で消える話と3つの対処法

挫けそうなブロガー

  • アクセスが集まらない
  • 1円も稼げない
  • ブログで挫折しそう!

 

こんな悩みを解決します。

 

【結論】一旦諦めよう。そして今日を初日として、新たにブログ運営を開始しよう。

 

9割のブロガーが1年以内に挫折しますが、そのうち半分は3ヶ月以内に早々と消えていくという事実。

所詮は覚悟の問題なのですが、決して救いのない記事ではないのでご安心を。

今回はブログで挫折する原因と対策をまとめました。

 

ネオ
挫折したまま終わると人生に負け癖が付くので、この記事を読んでしっかり爪痕を残してください。

 

 

この記事のもくじ(クリックでジャンプ)

 

①ブログで挫折する原因5つ

②ブログで挫折しそうな時の対処法3つ

③成功したければ1年捨てろ

 

 

①ブログで挫折する原因5つ

 

まずはブログで挫折する原因を見ていきましょう。

挫折する全ての人に当てはまるはずですから、現実逃避せずしっかり受け止めてください。

1-1 短期的思考 

 

ブログは数あるネットビジネスの中でも、最も結果が出るまで時間がかかるビジネス。

一年以内に結果が出る人は稀で、だからこそ9割以上の人が一年以内に消えていきます。

 

良いイメージはモチベーション維持に効果的ですが、簡単に稼げるイメージを抱くのはむしろマイナス。

ブログはバリバリの労働収入であり、その収益も出世払い。

 

ネオ
短期的思考の人に、参入の余地など最初からなかったのです。

 

1-2 ネタ切れ

 

これも多くの人がブチ当たる壁。

とはいえ、ネタ切れで悩むのは最低300記事書いてからにしてください。

 

ラッコキーワードを使ってると思いますが、関連ワードすべて網羅するだけで100記事は書けます。

ネタが分散するより、関連ワードで攻めた方がSEO的にも有利ですしね。

 

それでもネタが思い浮かばないという人はこちらの記事をどうぞ。

ブログ記事のネタ切れ解消3ステップ【これでダメなら諦めろ】

ブログネタの探し方5選【ブログのネタは永遠になくならない】

 

ネオ
これ2つ読んでネタが浮かばないようなら、そもそもブログに向いていない可能性が高いでしょう。

 

1-3 他人と比べていない

 

「他人と比べるな」というブロガーは多いですが、これを言うブロガーは全員エセブロガーです。

ブログはライバルとの検索順位争奪戦であり、どこまで行っても競争の世界。

他人と比べ、ライバルに勝るブログに育てない限り誰にも読まれないし稼げません。

 

もっと周りを見て自分の足りなさを自覚しましょう。

自分の記事が上位表示されるという事は、それまで上位だった人を引きずり下ろすということ。

 

ネオ
弱肉強食のフィールドに足を踏み入れたことを、1秒たりとも忘れないでください。

 

1-4 自分の型にこだわる

 

「俺にはおれのやり方がある」という人で、成功している人を見たことがありません。

この発想は、勉強して向上することから逃げているだけ。

 

今のままの自分で成功できるのなら、既にあなたは成功者のはず。

何かを学ぶという事は、古い考えを捨てていく作業です。

 

ネオ
自分の拘りと未来の成功どちらを優先したいのか、じっくりと自問自答してみましょう。

 

1-5 動機と目的がズレている

 

次のような動機でブログを始める人が多いです。

失敗するブロガーの動機

  • 隙間時間で稼ぎたい
  • 将来的には半不労所得に
  • 文章を書くのが好き
  • 有名になりたい
  • 影響力を持ちたい

 

これらはすべて間違った動機で、100%失敗します

 

理由は、ブログの真実は次の通りだから。

ブログ運営の真実

  • 膨大な時間労働
  • 更新を辞めるとジリ貧
  • 書きたいことは書けない
  • 有名なのは上位0.04%だけ
  • 自分より読者が優先

 

自分の目的を叶える手段として、ブログが本当に適切だったのか?

そもそもの選択ミスをしている人が殆どという悲しい現実。

 

ネオ
9割以上の人が負けるのは、最初からここがズレているのが原因です。

 

②ブログで挫折しそうな時の対処法3つ

 

ここからは対処法の解説に移りましょう。

方法は3つあるので順番に説明しますね。

2-1 環境を一から見直す

 

ブログ運営の環境を、一から見直してみてください。

  • ①サーバーは安価なマイナー会社ではなく、有名サーバーを使ってますか?
  • ②WordPress有料テーマは導入していますか?
  • ③SEO内部対策は理解していますか?

 

生活環境の方では、

  • ④一日の作業時間を決めていますか?
  • ⑤アウトプットを前提とした勉強を日々していますか?
  • ⑥生活の中でブログの優先順位が1位ですか?

 

これら6つの質問すべてにイエスであるならば、あなたのブログ運営環境は完璧といえるでしょう。

 

ノーの項目があれば、それに対応した関連記事に飛び、問題を解決してください。

 

2-2 自分を捨てて真似に徹する

 

モデリングしたいブロガーを決めて、自分の考えを捨て徹底的に真似てみましょう。

自分に足りなかった部分が浮き彫りになるだけでなく、やることが明確になるので迷う心配もありません。

 

但し、記事内容を真似るという事ではないので注意。

あくまでブログ運営のやり方と考え方を真似ること。

 

ネオ
詳しくはこちらの記事を参照頂くのがいいと思います。

 

【極悪】ブログのパクリ方講座【正しくパクれば怖くない】

2-3 ライターに転身する

 

いっそのこと、外注ライターに転身してみるのもアリ。

 

外注ライターはブロガーとは違い即金仕事なので、短期志向で考えたい人にも向いています。

報われないブログに記事を投下し続けるくらいなら、ライターとして書けば最低でも一文字1円は稼げるはず。

 

ブログで結果が出なかった人は、雇われライターを踏んでこそ見えることもあるでしょう。

自分のブログであれば自分基準ですが、ライターであればクライアントの要望に合わせて書く必要があるからです。

 

ネオ
今まで書いた記事は、所詮自己満足でしかなかったという厳しい現実を知るかもしれませんね。

 

※外注ライター業をやるなら、スキルのフリマ【ココナラ】を使うのが最も集客が楽なのでおすすめです。

③成功したければ1年捨てろ

 

どんな分野でも、成功する人はその分野に魂を売っています。

成功するブロガーは、寝ても覚めてもブログの向上点について考えながら生活しているもの。

 

「毎日午前中だけで仕事を終えて、あとは大好きなゲームを・・」なんて言ってるブロガー話はポジショントークであり、真に受けるのは情報弱者の思考です。

 

成功したければ最低でも1年間ブログに捧げる覚悟を決めてください。

 

ライバルが毎日5時間作業すれば、6時間やる。

ブログは永遠に弱肉強食、検索順位争奪戦なのですから。

 

PS

ブログ記事はこの沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—を参考にして書くのが最も効果的です。

ライティングの一般書籍でここまで書かれているものは珍しく、しばらく売り切れが続いていたほど。

まだ読んでいない人は是非てに取ってみてください。

ブログ記事タイトルの付け方7つのコツ【30文字の魔法】

ブロガーの疑問 記事のタイトルは重要? 決め方がわからない タイトルの付け方教えて!   こんな悩みを解決します。   【結論】記事タイトルはブログの表紙。クリック率はタイトルで決まる。   自分より ...

続きを見る

ブログは最初の20記事で決まる【書き始める前にやるべきこと2つ】

ブログ初心者の疑問 ブログを始めたばかり 最初は何書けばいい? とりあえずの記事でOK?   こんな悩みを解決します。   【結論】最初の20記事がブログの名案を分ける。必ず同じジャンルで20記事書こ ...

続きを見る

ブログ衰退説の真実【ブログは本当にオワコンなのか】

ブログってどうなの? ブログは衰退していく? オワコンって聞いたけど 今から参入しても大丈夫?   こんな悩みを解決します。   【結論】ブログは衰退しない。オワコンなのはエセブロガーだけ。   私は ...

続きを見る

-ブログ

© 2021 neolog Powered by AFFINGER5