ビジネス、副業

後悔しない仕事選び7つの条件【これを知らないと奴隷にされます】

仕事選びで迷っている人

  • 現在就活している
  • どんな会社を選ぶべき?
  • 絶対に後悔したくない!

 

こんな悩みを解決します。

 

【結論】会社に求めるべきは福利厚生と快適な労働環境だけ。年収は副業で上げよう。

 

よほどエリートコースに進まない限り、会社で出世しても大して豊かな生活は送れません。

会社がホワイトで福利厚生さえ充実していれば、年収は副業で上げる方が効率的です。

この記事では人生を充実させる仕事の選び方をまとめました。

 

ネオ
現在求職中、もしくは転職を検討している方は是非参考にしてみてください。

 

この記事のもくじ(クリックでジャンプ)

 

後悔しない仕事選び7つの条件

  1. サービス残業がない
  2. 固定残業代がない
  3. 退職金がある
  4. 通勤距離が近い
  5. 年間休日120日以上
  6. 面接でマウントしてこない
  7. 現場リーダーの態度が良い

年収は副業でしか上がらない

会社にバレない安心安全の副業 5選(初心者OK)

  副業したい人 どんなものがある? 会社にバレないか心配。 初心者でも大丈夫? でも詐欺が怖い!   こんな悩みを解決します!   【結論】副業は基本的にバレません。 バレる時には既に副業の収入がお ...

続きを見る

後悔しない仕事選び7つの条件

 

ハローワークや求人サイトを見ても、求人票1枚で相手企業を判断しないといけません。

求人票には嘘偽りも山ほどあるので詳細は面接で確認する必要がありますが、そのためには良い会社の判断基準を明確にしておく必要があります。

 

ネオ
ここから解説する7つの条件に沿って次の職場を選んでください。

 

①サービス残業がない

 

残業手当が付かない会社は多く存在しますが、すべてブラック企業です。

サービス残業の強要は法律違反ですから、もはや犯罪と同じ。

 

犯罪者が経営する会社で働いて幸せになれる道理はありません。

飲食店では特にこの傾向が強く、私も過去勤めていた飲食店ではサービス残業を理由に退職しました。

 

ネオ
出来れば残業そのものがない会社が望ましいですが、完全に残業ゼロの会社は少ないので残業手当があるかどうかを確認できればいいでしょう。

 

②固定残業代がない

 

給料に予め固定で残業手当を含めるという悪魔のトリックが「固定残業代」です。

これは要するに残業手当は付きませんということ。

求人票に『固定残業代』という内訳がある会社は全てスルーしましょう。

 

このトリックの恐ろしさは基本給を低く操作できることにあります。

  • 基本給 150000円
  • 固定残業代45時間分 50000円

 

この内訳だった場合、46時間目から残業手当が無事に付いたとしても基本給15万円からの割り出しです。

残業手当で25%増しになっても、せいぜい学生のバイトレベル。

ボーナスも基本給✖️の話なので当然安くなりますね。

 

ネオ
地上最悪の給与トリックが『固定残業代』だと覚えておいてください。

 

関連記事⇨ホワイト企業の見分け方【5つの質問でブラック企業を見破る】

③退職金がある

 

退職金共済に加入している会社は割とホワイトです。

共済に加入していなくても、退職金の制度が導入されている企業は社員のことを考えている会社と言って良いでしょう。

 

退職時にまとまったお金が入るのと入らないのでは、その後の転職活動に多大な違いが生じてきます。

小さな町工場でも退職金共済に加入している会社は沢山あるので、しっかりとチェックしてみてください。

④通勤距離が近い

 

私の価値観では通勤は片道30分が限界です。

それでも毎日往復1時間消費することになり、これも実質は会社の拘束時間に含まれるようなもの。

一週間に5時間も移動に取られるくらいなら、片道10分で通える会社に勤めればその分自由時間が増えます。

 

ネオ
なにをやるにせよ時間が資源ですから、通勤距離はとても重要視すべきポイントといえるでしょう。

 

移動時間の有効活用法⇨移動時間に英語脳が覚醒【一日6分聞くだけで英語がペラペラに】

⑤年間休日120日以上

 

年間休日120日以上ある会社でブラック企業はまずありません。

パワハラ上司がいたり、同僚にマウントしてくる奴がいるなど別の問題が生じる事はあっても、会社自体はすこぶる健全だと判断できます。

 

逆に年間休日100日以下の会社は要注意。

90日を切るような会社だと、そもそも90日も無事に休めない確率が高いです。

 

残業や休日出勤の手当があればまだマシですが、残業と休日の返上で年収を上げるという発想で人生が豊かになることはあり得ません。

 

ネオ
休みはしっかりと確保するよう努めてください。

 

⑥面接でマウントしてこない

 

多くの面接官が勘違いしていますが、面接の段階ではまだ応募者側にも選ぶ権利があります。

それをいきなりマウントして上から口調で質問攻めしてくるようなら、その面接は無言で途中退出していいです。

 

私は過去何度も面接官を論破してきましたw

もし就職したら、面接で上下関係を出してくるような奴が上司になるわけです。

快適に働けるわけがありませんね。

 

ネオ
偉そうな面接官だった場合、即座にその応募は辞退しましょう。

 

絶対避けるべき人5選【関わると損する人種と付き合うべき人3選】

ストレス発生中・・ 人間関係に悩んでいる 人付き合いが苦手 付き合う人は選ぶべき?   こんな悩みを解決します。   【結論】人間は他人の影響だけで出来ている。 あなたは接触頻度の高い5人をミックスし ...

続きを見る

⑦現場リーダーの態度が良い

 

面接に行った日は、可能な限り現場を見学させてもらった方がいいです。

現場を見せたがらない企業はそもそもブラック臭全開なので問題外。

まともな会社なら必ず見学させてくれますから、しっかり要望して見学させてもらいましょう。

 

その際の着目ポイントは、各所のリーダーの態度。

面接官と同じで、やたら偉そうな人であれば就職後高い確率でマウントされます。

 

部下は上司に従うのは当然ですが、マウントやパワハラは別の話。

マウントやパワハラしないと他人を動かせないと考えている無能な上司の下で働きたい人はいないはず。

 

ネオ
予め社内の人間関係をよく観察して見極めることが、後々後悔しない唯一の方法ですね。

 

一生安定安泰の仕事5選【新卒の就活はこの職業を目指せ】

将来模索中の人 安定した人生を送りたい AIに奪われない仕事は? 一生安泰の職業教えて!   こんな悩みを解決します。   【結論】一般企業は全部やめとけ。   どの職業を選ぶかで、人生の半分が決まる ...

続きを見る

年収は副業でしか上がらない

 

会社がどれだけホワイト企業であっても、出世して得られる年収はせいぜい700〜800万円で頭打ち。

出世して役職を持つと残業代は固定になるので、実質はサービス残業分が年収に加算されただけとも解釈できます。

 

それならばいっそのこと出世は諦めて、最低限の居場所だけ確保しながら副業で稼ぐ方が賢い選択といえそうですね。

副業は誰でも稼げるわけではありませんが、会社で年収100万円上げるより副業で年間100万円稼ぐ方が難易度が低いことだけは間違いありません。

 

出来るだけ緩い職場に身を置いて、副業を頑張る。

これが最も充実した人生が送れる最強の労働スタンスでしょう。

あなたの成功をお祈り申し上げます。

 

PS

学歴フィルターなし!

Fランク大学卒生でも最短2週間のスピード内定【キャリアスタート】が凄いです。【完全無料で登録相談可能】

今後危ない業界7選とおすすめの業界3つ【失敗しない就活法】

将来を模索中の人 今後危ない業界って? 勝ち組に入りたい! どんな業界が伸びていく?   こんな悩みを解決します。   【結論】業界選びより自分のスキルが大事。   とはいえ、それを言っては始まらない ...

続きを見る

才能がない人が向いている職業【誰でも努力で一流になれる業界】

自分には何の才能もない・・ 何も特技がない 好きなこともない 才能が欲しい!   こんな悩みを解決します。   【結論】才能はいらない。むしろ才能で成れる職業の方が少ない。   才能で成功している人は ...

続きを見る

ブログの初期費用はいくらかかる?【勝ち組の初期投資術も解説】

ブログを始めたい人 ブログ開設の費用は? 維持費はどれくらい? おすすめの運営環境教えて   こんな悩みを解決します。   【結論】無料で開設可能。但し収益化を目指すなら初期費用3万円は用意したい。 ...

続きを見る

-ビジネス、副業

© 2021 neolog Powered by AFFINGER5