ブログ

ブログで稼げるジャンル、稼げないジャンル【勝てるジャンル選び】

ブログを始めたいけど・・

  • ジャンルが決まらない
  • 複数ジャンルもあり?
  • 稼げるジャンル教えて!

 

こんな悩みを解決します。

 

【結論】売れる商品が豊富にあるジャンルを選ぼう。もちろん複数ジャンルの掛け持ちOK

 

ブログの収益はアドセンスとアフィリエイトの2本。

大きく稼ぐためには売れやすいアフィリエイト案件が必須です。

 

とはいえ法律やGoogleポリシーにより、参入余地のないジャンルもあります。

今回はブログで稼げるジャンルと稼げないジャンルについてまとめました。

 

ネオ
ブログの方向性を決めるための一助にしてください。

 

 

この記事のもくじ(クリックでジャンプ)

 

①ブログで稼げるジャンルの条件3つ

②ブログで稼げるジャンル3選

③ブログで稼げないジャンル3選

④一生コツコツ続けたものが勝つ

ブログの初期費用はいくらかかる?【勝ち組の初期投資術も解説】

ブログを始めたい人 ブログ開設の費用は? 維持費はどれくらい? おすすめの運営環境教えて   こんな悩みを解決します。   【結論】無料で開設可能。但し収益化を目指すなら初期費用3万円は用意したい。 ...

続きを見る

①ブログで稼げるジャンルの条件3つ

 

冒頭で述べたとおり、ブログ収益はアドセンスとアフィリエイトの2種類。

アドセンスだけで勝負するならば、アクセスを集めやすいジャンルであれば何でもOK。

記事内容に専門性が乏しくても、ニュース性だけで十分勝負できるでしょう。

 

但し、アドセンスの単価を考えると月に5万円稼ぐために必要なアクセス数は10万以上。

一方アフィリエイトであれば、月間1万pvあれば記事次第でもっと狙えます。

 

ネオ
まずはブログで稼げるジャンルの条件3つをしっかりと押さえてください。

 

1-1 市場がある

 

いくら良いコンテンツを作成しても、マーケットがないジャンルであればただのボランティア。

十分な市場があり、売れ筋商品が存在するジャンルを選びましょう。

 

単純にASPサイトを見て、商品が豊富にあるジャンルほど稼げるとみてOK。

その分ライバルも強いですが、それはどのジャンルに逃げても同じです。

 

ブログは永遠にブルーオーシャン【飽和知らずのブログ運営法とは】

悩むブロガー ブログってどうなの? 今からでも稼げる? オワコン説も聞くけど・・   こんな悩みを解決します。   【結論】ブログは常にブルーオーシャン。今すぐ始めよう。   ブログにオワコンはありま ...

続きを見る

1-2 専門性が出せる

 

商品が豊富にあっても、それをあなたから買って貰えるかどうかは全く別の話。

しっかりと自分が専門性を発揮できるジャンルを選ぶ必要があります。

 

現在まだ豊富な知識がなくても、興味と向上心が保てるジャンルを選んでください。

言い換えれば、自分自身が長期間かけて深く追求したいと思えるジャンルを選ぶという事ですね。

 

1-3 ネタ切れしない(継続できる) 

 

特化ブログを推すブロガーが多いですが、特化し過ぎるとネタが続きません。

結果、ブログ更新を継続できず挫折することに。

 

ある程度の拡張性、もしくは追求性のあるジャンルである事が必須。

加えて、上の項目と同じで、自分が興味を持ち続けられるジャンルであることが大切ですね。

 

ブログネタの探し方5選【ブログのネタは永遠になくならない】

奮闘中のブロガー 更新頻度が落ちてきた・・ ネタが続かない ブログネタの探し方教えて!   こんな悩みを解決します。   【結論】見るものすべてをネタにせよ。   この宇宙はネタで出来ています。 世の ...

続きを見る

②ブログで稼げるジャンル3選

 

実際に大きな収益を上げているブログの例をもとに、ブログで稼げるジャンルの代表的なものを解説していきましょう。

 

2-1 転職、副業

 

転職や副業は需要が安定しており、多くのブロガーがこのジャンルで稼いでいます。

日本は年々人口が減っており、景気は下がる一方ですから今後もこの勢いが衰えることはないでしょう。

 

転職関連のアフィリエイト商品は、

  • 求人サイト登録
  • 転職相談
  • オンライン教室
  • スキル教材

 

など種類も豊富で報酬単価も高いです。

 

副業に関しての商品例も、

  • レンタルサーバー
  • WordPress有料テーマ
  • 諸々ツール
  • 本、教材

 

と、こちらも同様に単価が高めでラインナップも豊富。

その分ライバルも強いのでポジション取りが困難ですが、それはどんなビジネスでも同じこと。

 

ネオ
このジャンルでしっかりと自分の地位が築ければ、月収100万円以上も夢ではありません。

 

ブログ運営におすすめのサーバーは3つ【後悔しないサーバー選び】

ブログ初心者 サーバーって何? 会社によって違うの? どれ選べば良いか教えて!   こんな悩みを解決します。   【結論】ブログ運営にサーバーは超重要。そして選択肢は3択。   サーバーとはインターネ ...

続きを見る

2-2 英語

 

英語も商品が豊富にあり、読者の検索需要も高いので安定して稼げるジャンルのひとつ。 

 

商品ラインアップはおよそ次のとおり。

  • 教材、本
  • オンライン教室
  • 留学
  • 就職サポート

 

但し、企業サイトが上位を圧巻しているので、新規の参入障壁はやや高め。

それでもニッチなキーワードで集客すれば少ないアクセス数で収益化することも可能なジャンルといえるでしょう。

 

ネオ
現在自分が英語学習中、もしくは過去に英語学習をしていた経験があれば、それらをネタに執筆できるので運営しやすいですね。

 

最速の英会話上達法5ステップ【初心者からネイティブへの最短距離】

英語を始めた人 英語を効率良く学びたい どの学習法がベスト? 独学でも大丈夫?   こんな悩みを解決します。   【結論】誰でもこの5ステップで独学習得が可能。   留学や英会話教室も決して無駄ではあ ...

続きを見る

2-3 ガジェット 

 

これも非常に稼げるジャンル。

雑記やトレンドブログに近いので、ネタ切れが起こらないのが最大の強みでしょう。

キーワードひとつあたりの寿命は短めとはいえ、当たりキーワードを引けば集まるアクセス数は膨大です。

 

新しいもの好きや、流行りに敏感な人はブログ運営自体が楽しめそうなのも良いですね。

レビュー記事を書くためにある程度の仕入れ費用が必要ですが、最新機器はレビューに使用後すぐにメルカリで売ればほぼ新品同様価格で売れます。

 

物販アフィリは報酬率が低いにも関わらず、月間500万円稼ぐアフィリエイターのメイン収益が物販であることは少なくありません。

 

ネオ
権威性も他ジャンルに比べてそこまで大きく作用しないので、専門ジャンルより参入障壁は低いといえるのではないでしょうか。

 

③ブログで稼げないジャンル3選

 

稼げないジャンルの条件は、稼げるジャンルの真反対で、

  • 商品、市場がない
  • 専門性を出しにくい
  • ネタが少ない

 

この3つ。

加えて、検索上位を企業サイトが牛耳っているジャンルはすべて無理ゲーです。

 

ネオ
詳しく確認していきましょう。

 

3-1 金融

 

かつてクレジットカードのアフィリエイトが大ブームになり、ブロガーやアフィリエイターがこぞって関連サイトを作りました。

当時はそれでガンガン稼いだ人も出ましたが、今個人で同じことをしても1円も稼げません。

理由はGoogleアップデートにより、このジャンルでは個人ブロガーのサイトが上位表示されないからです。

 

金融、投資関係などはアフィリエイトの案件は多めですが、個人が誇れる権威性だけで稼ぐ事はもはや不可能。

最も避けて通るべきブログジャンルのひとつといえるでしょう。

 

3-2 医療、健康

 

昔は個人ブロガーの豆知識にも一定の需要がありましたが、医療従事者以外の人間が発した無責任な情報を信じてトラブルが起こるとGoogleの名誉に関わるため、現在は厳しく取り締まられています。

 

おそらく今後も個人ブログの医学記事が上位表示される事はなく、私の知人で健康豆知識ブログで毎月数十万円稼いでいた人も現在は見事に収益ゼロです。

このジャンルはどれだけ知識や経験だけで専門性をアピールしても無理ゲー。

もはや法律とライセンスの世界ですから、病院や医療関係者以外の記事は問答無用で排除されると思っていいでしょう。

 

ネオ
尚、美容関係も商品が豊富で魅力的ですが、薬事法などしっかり把握して自己管理できない人にはリスクが高くお勧めできません。

 

3-3 育児 

 

私が6年ほど前に手がけていた育児ブログが、Googleアップデートに合わせて消し飛んだ事は内緒ですw 

毎月10万円くらいは生んでくれていたのですが、ある日パタっと消滅するように検索エンジンから消えました。

 

育児は子供の体調や病気に関する情報が多く、内容が必然的に医療関連ブログと被ってきます。

加えて、アフィリ商品が少なく広告単価も安価。

おまけに副業臭を漂わせたブログは育児中のママさんたちから毛嫌いされやすいです。

 

中には主婦が育児ブログで月数百万円稼いだ例もありますが、内容を見れば育児ではなく懸賞ブログだったり、集客も検索エンジンではなくSNSメインである場合が殆ど。

まともな育児ブログほど、稼ぎにくくなっている事は間違いありません。

 

ネオ
現在育児中の人には書きやすいテーマではありますが、収益を考えるなら避けた方が賢明でしょう。

 

④一生コツコツ続けたものが勝つ

 

結局ブログは続けてナンボ。

ブログほどギャンブル性がなくホンモノだけが残るビジネスは珍しいでしょう。

 

ガンガンが無理ならコツコツ、それも辛ければダラダラとでもいいから、一生続けるつもりで取り組んでください。

どんなジャンルにもライバルは存在し、検索順位の1位に表示されるサイトはたった一つしかないのです。

諦めず、投げ出さず、継続したものだけが勝つ。

 

あなたの成功をお祈り申し上げます。

ブログって何書けばいいの?【稼げるブログ記事の書き方を解説】

ブログを始めたけど・・ 何を書けばいいの? ネタが思いつかない 稼げるブログにしたい!   こんな悩みを解決します。   【結論】売りたい商品から逆算して記事を書こう。   ブログ自体は何の制限もない ...

続きを見る

WordPressテーマ『ザ・トール』と『アフィンガー6』の比較

初心者ブロガー テーマは有料にすべき? どれを選ぶか迷う 稼げるブログにしたい!   こんな悩みを解決します。   【結論】WordPressテーマは最初から有料テーマにするべき。そして選択肢は2つだ ...

続きを見る

ブログをマネタイズする5ステップ【ブログにお金の流れを作る方法】

ブログを書いても稼げない・・ ブログで稼ぎたい でもやり方がわからない マネタイズ方法教えて!   こんな悩みを解決します。   【結論】売りたい商品から逆算してブログ運営せよ。   ブログはただ書く ...

続きを見る

-ブログ

© 2021 neolog Powered by AFFINGER5