ブログ

読者の反応が一瞬で変わるコピーライティング6つのコツ【非常識】

新人ライターの悩み

  • 読まれる文章を書きたい
  • 書き方がよくわからない
  • すぐに上手くなる方法教えて

 

こんな悩みを解決します!

 

【結論】ネットは文章で構成されています。

 

どんなビジネスで稼ぐにも、コピーライティングは必須のスキルですね。

今日は初心者でも読むだけで文章力が上がるポイント6つをお伝えします。

 

ネオ
非常に即効性のある方法なので期待してくださいね。

 

 

この記事のもくじ(クリックでジャンプ)

 

  1. 強烈すぎる単語を使う
  2. 非道徳な表現を用いる
  3. 弱みをさらけだす
  4. 一人のために書く
  5. 子供でも読めるようにわかりやすく
  6. ストーリーを語る

 

1.強烈すぎる単語を使う

 

まず基本はこれです。

 

読者の反応を誘うには普段使っている言葉を『強烈すぎる単語』に変換して使いましょう。

  • 見た→目撃した
  • 仲良し→親密
  • 大怪我→粉砕骨折
  • 自動的に→ほったらかしで
  • 悩んだ→自殺未遂を繰り返した
  • 失敗→負け組
  • 方法→裏ワザ
  • 教育→洗脳
  • ファン→信者

 

こんな感じで強烈な単語に変換するだけで、劇的に反応が変わります。

 

ネオ
読者の反応が一瞬で変わるので、くれぐれも用心して使うようにしてください。

 

 

2.非道徳な表現を用いる

 

強烈単語と似ていますが少し違います。

 

これは使い方を間違えると自滅するので注意が必要です。

  • 六本木でグラビアアイドルと●●●
  • これを書くと私に殺意を抱く人がいるかもしれません
  • 借金を合法的に踏み倒す方法

 

 

こういうやつですね。

あなたもついクリックした事があるかもしれません。

 

日本人は特に『非道徳』に敏感ですから、非常に効果的です。

 

ネオ
とても即効性のある方法ですが、度が過ぎたり多用しすぎると自滅するのでしっかり使いどころを吟味して活用しましょう。

 

お金がない時は要確認【金欠病を治療する4つのカモタイプ診断】

お金がない人 お金が欲しい 借金がある 生活を良くしたい!   こんな悩みを解決します。   「お金がない」「お金が欲しい」と検索すれば、キャッシングやカードローンに誘導する記事ばかり。 【結論】あな ...

続きを見る

3.弱みをさらけだす

 

人間は基本的に強い人の言うことを聞きますが、心から信頼するのは『弱み』をさらけ出してくれた人だけです。

 

弱みをさらけだすことで、応援したい気持ちや、親近感をもってもらえるわけですね。

 

弱みは誰にだってありますから、人の弱みに『共感』できない人はいないのです。

全くスキのない完璧な人がいて、そんな人から学んでもほとんどの人が再現できないでしょう。

 

ネオ
弱みは強みでもあると考えて、これからはガンガンさらけ出してみてください。

 

 

4.一人のために書く

 

これも非常に重要です。

演説のような、誰に聞かせたいのか不明な文章が読まれることはありません。

 

たった一人のために書いてください。

 

伝えたいたった一人のひと、救いたいたった一人のひとのためだけに届ける。

 

ネオ
これはテクニックというよりマインドセットですが、これを意識した文章とそうでない文章では雲泥の差が生まれます。

 

魅せる文章の書き方5つのコツ【読者はもうスルーできない】

初心者ライター ブログを書いても読まれない 書き方のコツを教えて すぐに上達する方法はある?   こんな悩みを解決します!   この記事を最後まで読むだけで、あなたの文章が生まれ変わります。   ネオ ...

続きを見る

5.子供でも読めるようにわかりやすく

 

頭が良くて語彙力がある人ほど言葉の表現がシンプルです。

 

勉強マニアの『自称アタマの良い人』は決まって難しい言葉を多用します。

優劣感に浸りたいのかも知れませんが、まったく誰にも相手にされない人になるので気をつけた方がいいですね。

 

子供でも読める文章を心がけましょう。

 

できれば7歳の子を意識するのがいいと思います。

 

7歳といえば一年生から二年生。

難しい言葉ばかりだと絶対に読まないですよね。

 

まさか専門知識などの記事を書くケースを持ち出しきて「だったらどうやって書けばいいんだ!」なんて怒らないでくださいね(笑)

 

ネオ
要は『シンプルにわかりやすく』を意識しましょう、ということです。

 

6.ストーリーを語る

 

ストーリーテリングという手法です。

これを本格的に学ぶには一生かかりますので即効性の高い活用法だけ紹介します。

 

一言でいうと、

体験談やエピソードを用いながら伝えましょう。

という事になります。

 

文章に体験談やエピソードが入ると、次のような効果があります。

  • イメージが伝わる
  • 共感されやすい
  • 記憶に残りやすい

 

人間はファンタジーやミステリーが大好き。

 

あなたの文章の中に、ちょっとしたエピソードや体験談を入れてみてください。

その日から読者の反応が変わることでしょう。

 

PS

コピーライティングの上達にはこういった売れてるセールスレターを読む漁ることが最高の勉強法です。

できるだけ読み飛ばさずに一語一句を拾い集める気で読んでみてください。

 

すべて読み終える頃にはあなたの文章力が15%向上しているでしょう。

 

こちらの記事もおすすめ

アフィリエイトブログのテーマは「AFFINGER6」一択【初心者も上位表示可能】

ブログテーマ探し中の人 これからブログを始めたい ブログのテーマは何がいい?   そんな悩みを解決します!   【結論】ブログテーマは「WING(AFFINGER6)」一択です。   初心者はこれを選 ...

続きを見る

ブログに必要な文章力とは【短文で伝え切る能力こそが真の文章力】

ブログを始めたい でも文章に自信がない ブログに必要な文章力は? 上手くなるコツ教えて!   こんな悩みを解決します。   【結論】ブログに文章力は必須です。   読者が求めるものは文章力ではなく情報 ...

続きを見る

-ブログ

© 2021 neolog Powered by AFFINGER5