ビジネス、副業 LIFE

サラリーマンは出世を目指すな【会社の重役こそ企業のフル奴隷です】

サラリーマンの人

  • 出世を目指すべき?
  • 出世は得なのか損なのか
  • 家族を幸せにしたい!

 

こんな悩みを解決します。

 

【結論】サラリーマンの出世に意味なし、価値なし。

 

私も昨年独立するまで約20年間会社員でしたが、どの会社の役員と比べても私の方が年収が多く遥かに幸せそうでした。

男性の場合は出世してナンボと考える人が多いですが、その貴重なモチベーションを会社に捧げるべきではありません。

会社で出世する事がいかに人生の幸福に繋がらないか、その理由をまとめました。

 

ネオ
現在サラリーマンで将来のために出世したいと考えている人は、是非一度踏みとどまってこの記事を参考にしてみてください。

 

この記事のもくじ(クリックでジャンプ)

 

サラリーマンは出世を目指すな

出世のデメリット3つ

  1. 残業代が固定になる
  2. 手取り年収はむしろ減る
  3. 自分の時間がなくなる

出世のメリット2つ

  1. 肩書きを自慢できる
  2. 部下に八つ当たりできる

サラリーマンは出世より副業すべし

 

 

サラリーマンは出世を目指すな

 

私も約20年間サラリーマンを経験し、職種も営業から工場作業員、金融業や企画運営に至るまで様々でした。

高卒の地方勤務ですから当然年収は安かったですが、中には営業成績上位になったり現場リーダーを任されたこともあります。

 

会社員の最大のメリットは福利厚生であり、保険や年金をすべて自己負担するのと比べると遥かに有利であることは間違いないありません。

しかしながら出世を目指すとなると話は別。

会社内での出世はむしろ人生が悪化する可能性が高いです。

 

ネオ
その理由を解説していきましょう。

 

出世のデメリット3つ

 

サラリーマンとして出世することのデメリットは主に3つあります。

 

①残業代が固定になる

 

何を差し置いてもまずはこれ。

役職が付いた瞬間から「残業」という概念はなくなり、必然的にアフターファイブの嗜みは消え去ります。

 

10数年前、マクドナルドの某事件を皮切りに「名ばかり管理職」という言葉が生まれました。

早めに管理職に上げてしまえば、企業側はその社員に残業代を払わなくて良くなるため、この法律を悪用した人事操作というわけです。

 

私が高校を卒業して最初に就職したのは飲食会社で、ロッテリアのフランチャイズ店に配属されましたが、当時の上司であった店長の役職手当はなんと8000円。。

たった8000円で無制限のサービス残業を強いられるというブラックぶり。

 

ネオ
出世して損する理由の堂々ナンバーワンがこの「残業代が固定になる」という事をしっかり覚えておいてください。

 

②手取り年収はむしろ減る

 

私は企画会社にいた頃、勤めていた全期間で7万5千円昇給がありましたが、実際に手取りに充当されたのは約4万円。

残りの3万5千円は何だかんだと国から差っ引かれて毎月どこかに消えていきます。

年収500万円でも月の手取りは30万円に届きません。

 

地方であれば役職持ちでも年収600万円がやっとでしょう。

会社のボス的存在まで行ってようやく手取り30万円。

 

ネオ
それでもあなたは出世を目指しますか?

 

③自分の時間がなくなる

 

どんな企業でも昇り詰めようものなら、その企業に魂を売る覚悟が必要です。

 

私の営業時代の上司は月に数度しか帰宅することはなく、ほぼ毎日ビジネスホテル暮らしでした。

グループリーダークラスだと会社から出る経費も少ないので毎晩カプセルホテル。

 

久しぶりに家に帰り再び出勤日を迎えた朝、最愛の娘に「パパ、また来てね」と言われた時、退職を決心したと言って辞めていった上司もいたほどw

自分の時間だけでなく家族との時間も犠牲にしておきながら、得られるものは何もなし。

 

ネオ
あのスティーブ・ジョブズでさえ、死ぬ間際に最も後悔したのは家族と過ごした時間の少なさだったのですから、我々凡人にはもっと家族と過ごす時間や支えが必要でしょう。

 

出世のメリット2つ

 

次の2つに人生最大限のメリットを感じるならば、あなたは出世して幸せになれる可能性があります。

 

①肩書きを自慢できる

 

私の友人に前職で常務取締役だった男がいます。

社員数名の小さな会社で全くイキがるほどでもないわけですが、名刺だけ見るとそれなりに見栄えがする事は確かでした。

 

「店長」だと自慢になりませんが、「本部長」「専務」まで行けば結構自慢にはなるでしょう。

 

ネオ
しかしながら、名刺なんて今どきは自宅のプリンターでも偽造できますけどねw

 

②部下に八つ当たりできる

 

これは人によっては最大のメリットと言えるかもしれません。

 

自宅では奥さんや娘の尻に敷かれつつも、会社に行けば部下たちが自分の機嫌をとってくれる。

幸福とはつまるところ、いかに精神衛生良く生きるかという事に尽きます。

 

ネオ
会社で部下に八つ当たりしてストレス発散できるのは、とても大きな精神の支えになりそうですねw

 

サラリーマンは出世より副業すべし

 

先にも述べましたが、サラリーマンの最大のメリットは福利厚生です。

 

病気で入院した場合、自営業なら終わりですが会社員には傷病手当があります。

社会保険には扶養の概念がありますが、国民健康保険にはそれがないので家族を養う上ではかなりの負担になるでしょう。

 

私が考える最強の労働スタンスは、福利厚生が整った会社に席を置きつつ副業で稼ぐ。

年収は出世しても上がらないので副業で上げる事を考えましょう。

 

当ブログには稼げる副業情報や、儲かるブログの運営方法に関する記事が山ほどあるので是非参考にしてください。

会社にバレない安心安全の副業 5選(初心者OK)

ブログの初期費用はいくらかかる?【勝ち組の初期投資術も解説】

儲かるビジネスランキングTOP5【副業からBIGビジネスまで】

 

以上、サラリーマンが出世を目指してはいけない理由についての記事でした。

あなたのご活躍をお祈り申し上げます。

人生が底辺だと感じた時にやるべき事5つとNG行動3つ

人生に悩む人 給料が安すぎる 毎日がその日暮らし 底辺人生は嫌だ!   こんな悩みを解決します。   【結論】他人に恨まれてのし上がった奴の方がよほど底辺。   あなたがもし工場や警備員、清掃員や運転 ...

続きを見る

人生を充実させる7つの習慣【幸福とは脳と身体の快楽である】

リア充したい人 毎日がつまらない 人生の目的がない リア充する方法教えて!   こんな悩みを解決します。   【結論】充実感(幸福)とは脳と身体の快楽のこと。脳と身体の仕組みを知ろう。   「リア充」 ...

続きを見る

後悔しない仕事選び7つの条件【これを知らないと奴隷にされます】

仕事選びで迷っている人 現在就活している どんな会社を選ぶべき? 絶対に後悔したくない!   こんな悩みを解決します。   【結論】会社に求めるべきは福利厚生と快適な労働環境だけ。年収は副業で上げよう ...

続きを見る

-ビジネス、副業, LIFE

© 2021 neolog Powered by AFFINGER5