LIFE

病気は食事と思考の改善で治る【すべての病気の原因は被害者意識】

健康に悩む人

  • いつも病気がち
  • メンヘラ気質
  • ずっと健康でいたい!

 

こんな悩みを解決します。

 

【結論】すべての病気は被害妄想が引き寄せている。

 

人間は本来すべての病気に対する免疫を持っているそうです。

それなのにいつまでも持病が治らない人は1000%被害者意識が原因。

 

今回の内容は病気の人や、鬱ぎみの人には少々過激な内容になってます。

但しここはあくまで私の媒体なので、反対意見への対応は致しません。

 

ネオ
自分の意見は自分の媒体で述べましょう。それをご留意頂けない方はこのままページを閉じてください。

 

 

この記事のもくじ(クリックでジャンプ)

 

  1. 病気はすべて自分のせい
  2. 病気が治らない本当の原因
  3. 鬱=クレクレ族
  4. 風邪は神様からのギフト
  5. 母乳VS粉ミルク
  6. 病気は食事と思考の改善で治る

①病気はすべて自分のせい

 

人間は本来すべての病気の免疫を備えています。

 

我々の祖先はどんな疫病が流行り、重病を患っても生き残ってきました。

病気に負けて死んでいった血筋は途絶え、あらゆる病気を攻略した血筋だけが現代まで継承されているのです。

 

そんな条件の中で病気を患う原因はすべて自分のせい。

病気を患うことは、自らを省みるべき点があるということ。

まずはこの原理を理解しましょう。

 

ネオ
もちろん、信じたくない人は自分の持論どおり生きて行けばいいだけの話なので、遠慮なくスルーしてください。

 

病気にならない最強習慣5つ【潜在意識ですべての病気を撃退する】

健康思考の人 病気になりたくない ずっと若々しくいたい 健康で長生きしたい   こんな望みを叶えます。   【結論】病気は潜在意識が作り出す。   人間の本質は霊魂。 強い心を作ることが無敵の肉体を作 ...

続きを見る

②病気が治らない本当の原因

 

持病を患い、医者の治療を受けても一向に治らない人がいます。

 

その原因は被害者意識。

病気になった原因を運や他人のせいにする人や、病気だからと他人から労わられて当たり前だと思っている人が良くなるはずがありません。

 

うちの父は肝臓を患っていますが、検診の日でさえ飲酒状態で病院に行きます。

そして医者にはいつも「医者のくせに俺の病気も治せないのか!」と言うのが口癖。

原因が医者にあるならまだしも、病気の原因は明らかに自分の飲みすぎです。

そんな父はまだ六十半ばですが、近い将来必ず死ぬでしょうw

 

他人のせいで病気になる人などいません。

 

ネオ
すべては自己管理、自分の捉え方が引き寄せた結果なのです。

 

③鬱=クレクレ族

 

鬱に対する批判的な発信は叩かれやすいのが難点。

当ブログも世間に大きな影響力を持ち始めているので、リスキーな発言はできれば避けたいところ。

とはいえ、本当に鬱の人を救うためには誰かが真実を述べるしかありません。

 

鬱病=テイカーです。

鬱の人とは今まで何人も関わって来ましたが、いつだって「してくれてもいいのに」が口癖。

例えばよく見かける知人のツイート。

 

今日も医者の問診を受けて「今週も不安で一杯だった」と告げるも「そうですか」と返されただけ。

 

「それは大変でしたね」くらい言ってくれてもいいのに。この辛さをわかってくれる人は誰もいないのか。

 

基本的に「貰う」「理解される」など受け取ることしか考えないのが鬱思考の特徴です。

 

「一番辛いのは俺なんだよ?」なんて言い出した日にはもう末期。

一番の加害者は自分なのに、世界で自分一人だけが被害者であるような思考回路。

 

私は鬱を病気と扱うこと自体が、治療に向かわない一番の原因だと思っています。

鬱の人は頑張って、周りの人に「与える」努力をしてみてください。

 

ネオ
そうすればこそ周りからも助けられるし、病状も必ず上向くはずです。

 

④風邪は神様からのギフト

 

数ある病気の中でも風邪は少し特別な意味があります。

 

通常、人間の身体には誰でもガン細胞があり、発ガンを抑えるため免疫機能が常に稼働している状態です。

ところが年に何度かその機能だけでは間に合わない時がある。

 

その時に風邪を引かせ、体温を上げることでガン細胞を倒してくれているのだそうです。

体温が一度上がるだけで人間の免疫力は6倍上昇します。

 

ネオ
風邪は、身体の免疫力が足りない時にあえて発症してくれる有難い病気だったというわけですね。

 

⑤母乳VS粉ミルク

 

母乳で育った子供の免疫力は、粉ミルクで育った子の比ではない事はもはや誰でも知っています。

モンゴルなど、国によっては子供が成人してもまだ母親の母乳を飲んでいる子がいるそうです。

 

母乳は与え続ける限り出続けるのだそう。

もちろんお母さんの負担は計り知れませんが、母乳は人類史上最高の栄養食であることだけは忘れてはいけない事実。

 

男性の私が言うのも恐縮ですが、せめて赤ちゃんのうちだけでも母乳で育ててあげてください。

粉ミルクで育てると赤ちゃんが良く寝付くので、育児が楽だという意見もありますが、それは粉ミルクは消化に負担がかかる故の話。

 

マーケットの圧力があって誰も言いませんが、要するには粉ミルクの「副作用」でより睡眠時間を必要としているだけです。

人工物の栄養で元気な人間が育つことはあり得ません。

 

ネオ
元気な子に育つためには、ママからの愛と栄養が絶対必要なんですね。(パパも頑張れ!)

 

⑥病気は食事と思考の改善で治る

 

病気の物理的原因は「食べ過ぎ」

治療してもいつまでも治らない原因は「被害妄想」

 

この2つの根本原因が理解できれば、すべての病気の攻略が可能です。

もちろんお医者さんの治療を否定するものではなく、あくまで自分が行うべき努力と反省の話をしています。

 

薬を飲んでも良くならない原因は、食事や考え方の不摂生を省みない事への警告。

 

食事の改善に関しては当ブログのこの記事を参照ください。

痩せるカギは食事方法にあり【太らない調理方法も解説】

体脂肪が気になる・・ ダイエット挫折中 色々試したが全部ダメ もう失敗したくない!   こんな悩みを解決します。   【結論】体型は食事方法で決まる。   ダイエットの原理原則は、摂取エネルギーより消 ...

続きを見る

食べてはいけないものベスト9【本当に身体にいい食べ物は5つだけ】

食生活を見直す人 長生きしたい  健康診断が心配 病気になりたくない こんな悩みを解決します。   【結論】人間の身体は食べ物で出来ている。   生活習慣病の「生活」とは食生活のこと。 特に40代から ...

続きを見る

 

病気の心因に関してより詳しい記事はこちら。

病気とカルマ(因果)の関係【すべての不調には心因がある】

病気の原因って・・? いつも体調が優れない 昔から病気がち 原因不明の不調が続く   こんな悩みを解決します。   【結論】病気には必ず因果(心因)がある。   勿論病気のすべてが前世のカルマというわ ...

続きを見る

 

あなたがいつまでも健康でいられますように。

-LIFE

© 2021 neolog Powered by AFFINGER5