ビジネス、副業

サイト制作会社の評判【本当に信頼できるのはこの2社】無料あり

サイト制作を検討中

  • 制作はプロに頼むべき?
  • メリットやデメリットは?
  • 信頼できる制作会社おしえて

 

こんな悩みを解決します。

 

【結論】サイト制作はプロに外注すべき。

 

ブログもサイトも自分にとっての城。

そして城は強ければ強いほどいい。

 

ブロガーは記事の執筆、マッケッターは販売に専念する為にもサイト制作は外注した方が効率的です。

今回はサイト制作会社のメリットやデメリット、信頼できる制作会社を解説します。

 

企業向けと個人向けを1社ずつ厳選しました。

参考にしてください。

 

 

この記事のもくじ(クリックでジャンプ)

 

01.サイトは制作会社に任せよう

02.HP外注のメリット5つ

  1. 確立されたノウハウ
  2. プロのデザイン性
  3. 時間の大幅削減
  4. 初心者がプロに肩を並べられる
  5. 自分の仕事に専念できる

03.HP外注のデメリット3つ

  1. 初期費用がかかる
  2. 知識も経験も得られない
  3. 自分でカスタマイズできない

04.信頼できるサイト制作会社2選

  1. ビション(初期費用無料)
  2. Marunaget(すべて丸投げ可能)
アフィリエイトブログのテーマは「AFFINGER6」一択【初心者も上位表示可能】

ブログテーマ探し中の人 これからブログを始めたい ブログのテーマは何がいい?   そんな悩みを解決します!   【結論】ブログテーマは「WING(AFFINGER6)」一択です。   初心者はこれを選 ...

続きを見る

01.サイトは制作会社に任せよう

 

冒頭でもお伝えしていますが、ブロガーなら記事制作に注力すべきですし、マーケッターなら販売に注力すべき。

 

サイト内部の制作は本来エンジニアやプログラマーの領域。

将来そちら側の仕事に就くのが目的ならいいでしょう。

 

でもアフィリエイトで稼ぐことや自社商品を売りたい場合はエンジニアの仕事はエンジニアに任せるのが正しい選択です。

 

ネオ
当ブログもココナラの女性エンジニアの方に作成してもらいました。

 

ココナラは低価格で対応してくれる人が多いですが、あくまで外枠デザインと簡易的なSEOまでの対応がほとんど。

中にはプロのエンジニアもおられますが、個人出品者は所詮プロのサイト制作会社には及びません。

 

個人ブログなら基本ココナラで十分ですが、制作会社に依頼すれば企業サイト並みのSEO対策をしてもらえます。

 

02.HP外注のメリット5つ

 

HP制作会社のメリットは次の5つ。

 

①確立されたノウハウ

 

ここが個人エンジニアとの大きな違い。

制作会社は優秀な個人エンジニアの集まりなので、一個人のエンジニアに依頼するより遥かにノウハウに優位性がある事は言うまでもありません。

 

独学すれば数年かかるノウハウの集積をサイトに埋め込んでくれるわけです。

 

ネオ
億を稼いでいるブロガーでも企業サイトのSEOには勝てませんから、個人と企業のノウハウの差が如何に大きいかが解ると思います。

 

 

②プロのデザイン性

 

個人エンジニアの多くはテンプレートにはめ込むだけ。

彼らの単価は安いので、数をこなす為には仕方がないこと。

 

サイト制作会社はテンプレートで作成してくる事ありません。

唯一無二のオリジナルサイトが作れます。

 

ネオ
デザインは自分でやると必ず誰かの真似になりますから、独自性にこだわるならプロに任せるのがいいですね。

 

 

③時間の大幅削減

 

制作会社と同じクオリティを自分一人で実現しようとすると数年かかります。

数年かけてる間にトレンドが変わるので、実際にはおそらく一生無理ゲー。

 

そんな暇があれば記事の執筆、販売商品の強化に時間を充てるべき。

 

人間にとって時間は命と同じ。

 

ネオ
膨大な時間を買うことが出来るのも制作会社を使う大きなメリットです。

 

 

④初心者がプロに肩を並べられる

 

初心者がスタート地点からプロと同じ土俵に立てます。

先にも述べた通り、億を稼ぐブロガーも自分の記事を企業サイトより上位表示させる事はできません。

そんな企業サイトと同レベルの城を持ってスタートできる優位性は大きいです。

 

⑤自分の仕事に専念できる

 

外部対策も内部対策もすべて任せられることで気兼ねなく自分の仕事に専念できます。

頻繁にGoogleのご機嫌を伺う必要がなくなるのがいいですね。

 

自分の得意なことだけに注力するのが成功の一番の近道です。

 

03.HP外注のデメリット3つ

 

制作に関しては優位性しかありませんが、デメリットもあります。

 

①初期費用がかかる

 

すべて自分で行えば費用はWordPressサイトならサーバー代とドメイン代だけ。

これに加えて制作料が必要になると初期費用は大幅に上乗せされる事になります。

 

かかる費用以上のメリットがある事は先に述べた通りですが、資金が乏しい人にとってこれはデメリットになるでしょう。

 

借金して制作依頼するのはNG。

サイトに限らず、借金してスタートするのは負け組の発想です。

 

英語学校の費用の支払いに追われてバイト漬けになる人と同じ。

結果、やるべき事ができず本末転倒になります。

 

ネオ
初期費用が厳しい人は外注はキッパリあきらめましょう。

 

②知識も経験も得られない

 

すべて自分で手がけた人はサイトの構成から内部構造まで全て把握しています。

 

外注サイトは自分が何も関与しないため、知識や経験値は何も得られません。

残るのは出来上がったサイトだけ。

 

個人的にはブロガーがエンジニアスキルなど知る必要はないと思っています。

それでも知っているに越したことがないのも事実。

 

ネオ
その後の方向性によってはこれもデメリットといえるかもしれません。

 

 

③自分でカスタマイズできない

 

これも同じく。

制作に関与していないサイトはまず自分でカスタマイズできません。

 

おそらく経験者でもプロが作成したサイトに手を入れるのは難しいと思います。

修正したい箇所が出た場合、追加料金が発生するのはデメリット。

 

ネオ
基本的には記事更新するだけでいいのでそれほど心配する必要はないと思いますが。

 

04.信頼できる制作会社2選

 

【企業向けの信頼できるHP制作会社】

ホームページ.com「株式会社ビジョン」(無料あり)

 

初期費用がなくなる「0円サービス」あり。

リスクなしでHP制作を依頼する事が可能です。

 

これまで2000社以上の企業サイトを制作し、上位表示させてきた実績は業界でも屈指。

個人ブロガー向けではなく企業サイト向け。

 

ネオ
個人ブロガーがホームページ.com「株式会社ビジョン」に制作依頼したブログが将来どうなるかも見てみたいですけどねw

 

 

【個人向けの信頼できるHP制作会社】

アフィリエイトサイト作成代行サービス「Marunaget」(すべて丸投げ可能)

 

こちらはアフィリエイトに特化したWordPressサイトを制作してくれます。

 

ブログのテーマ、キーワード、構成、すべてノープランで依頼可能。

完全に丸投げで対応してくれるそうです。

 

収益記事から誘導記事まで全部設置した状態での納品されるプランも。

稼げるブログを最初から所有できます。

 

今まで成果の出なかったブログを所有している人は過去記事をそちらへ移すのもアリ。

ブログの母体が変われば、今まで書いた記事が日の目を見るかもしれません。

 

 

最後に

 

今回はサイト制作会社を使うメリットを詳しくお伝えしました。

両社とも信頼のおける会社ですから安心して問い合わせてみてください。

 

あなたのサイトに訪問できる日を楽しみにしております。

ブログの収益化が難しいという人は文章が原因【SEOより文章力】

悩めるブロガー ブログが収益化できない 記事数が少ないから? 使ってるテーマが悪い? 原因を教えて!   こんな悩みを解決します!   【結論】ブログが収益化するかどうかは文章で決まります。 ブログの ...

続きを見る

雑記ブログで収益化【特化ブームに騙されるな】生き残るのは雑記だけ

迷えるブロガー 雑記ブログは稼げない? 特化ブログに変えるべき? SEOに強いのはどっち?   こんな疑問にお答えします!   【結論】最後に生き残るのは雑記ブログだけ。   特化ブログしか稼げない! ...

続きを見る

-ビジネス、副業

© 2021 neolog Powered by AFFINGER5