ビジネス、副業

残業するのは当たり前?【今すぐ小銭拾いを止めるべき理由3つ】

頑張る人

  • 毎日残業している
  • 残業しないとお金がない
  • 残業は会社に評価される?

 

こんな疑問や悩みを解決します。

 

【結論】今すぐ残業を辞めて奴隷思考から抜け出そう。

 

慢性的に残業をしている会社や部署に仕事が出来る人はいません。

残業とは会社にとっても従業員にとっても100%コストであり、生産性を生み出すものではないのです。

 

ネオ
残業生活から抜け出せない人は是非この記事をチェックして、自分の思考を修正してみてください。

 

この記事のもくじ(クリックでジャンプ)

 

①残業するのは当たり前?

②残業を止めるべき理由3つ

③残業を辞めて副業をしよう

 

 

①残業するのは当たり前?

 

過去に私が勤めていた職場でも慢性的な残業が行われていた部署は沢山ありました。

 

朝出勤してきても、どうせ定時で終われない事を知っている従業員たちは当然ながらスロースタート。

そのまま日中もダラダラとやり過ごしながらそのまま残業へと突入です。

 

一方私は朝からトップギアで仕事を進め、残業する人を尻目にいつも定時で帰宅するのが日課。

生産性は残業組より遥かに高い上に、余計なコストも削減しているのだから誰も文句は言えません。

どこに転職しても入社2ヶ月目にはもうそんな感じでした。

 

残業する=会社に貢献している

という考えは完全に逆です。

 

ネオ
今現在「定時で帰る奴は非協力的な社員だ!」という風習がある会社に勤めているならば、今すぐ転職するか毎日定時で帰ってその風習を変えてください。

  

②残業を止めるべき理由3つ

 

残業してはいけない理由は無数にありますが、主になるのは次の3つでしょう。

 

2-1 小銭しか儲からない

 

どの会社も各種手当で誤魔化して、基本給は安めに設定してあるのが通常です。

 

残業手当は25%増しとはいえ、時給換算でせいぜい平均2000円ほど。

これが大きいと思う人も少なくないと思いますが、時間とは寿命そのものだという事を忘れないでください。

 

大切な命の時間をたった2000円で売り飛ばしているという悲しい事実。

 

ネオ
充実した人生を送りたければ、自分を安売りするのはやめましょう。

 

2-2 奴隷思考が育まれる

 

「残業すればするほど頑張っているアピールになる」と考えている人は完全に奴隷思考です。

世の中には支配する側とされる側が存在し、評価や表彰を目指す思考は支配者への媚びへつらい以外の何ものでもありません。

 

誰かに褒められる事を目的に動くことは全て奴隷行動だと覚えておきましょう。

 

ネオ
他人に搾取される人生を抜け出すためにも明日から残業を断ることを基本スタンスとしてください。

 

2-3 スキルが貯まらない

 

日本は先進国で最も最低賃金が低く、昇給率ももはや底辺クラスです。

収入を上げる方法は残業する以外にないと考える人が多いのも確かに頷けます。

 

とはいえ、今どきは副業禁止の会社も珍しいですし、そもそも民法上では一般企業が従業員のプライベートを制限することは年々難しくなっているので副業がバレてクビになる心配はほぼありません。

 

何よりも、残業であなたが自己成長できる要素は皆無です。

ならば毎日定時で帰宅して何らかのスキルを磨く方が余程人生がよくなるはず。

 

ネオ
英語を勉強するもよし、スポーツジムに通うもよし、家でひたすら読書や将来やりたい事へ向けての情報収集するのもいいですね。

 

参考記事⇨移動時間に英語脳が覚醒【一日6分聞くだけで英語がペラペラに】

参考記事⇨会社にバレない安心安全の副業 5選(初心者OK)

③残業を辞めて副業をしよう

 

今どきはメルカリなどのアプリも盛んで、近所のリサイクルショップで掘り出し物を探してきて売るだけでも誰もが小遣い稼ぎできます。

どんなものが売れやすいか、どんなものが価値が下がりにくかなど日々リサーチする精神は経済観念を育てますし、売れる紹介文を追求することは営業スキルを磨けるでしょう。

 

その結果、本業での目の付け所も同僚たちより抜きん出て出世に繋がるかも知れません。

そして何より、自分で稼き取ったお金は奴隷として働いて得たお金とは重みが違うと感じるはず。

 

幸福度は自分で決断した数で決まるそうです。

人生のあらゆる局面で、いかに他人に流される事なく自分で決断したか。

その数が多い人ほど幸福感を得て、身も心も満たされた人生が送れるという事ですね。

 

この記事を読んでくれたあなたが一日でも早く奴隷労働から解放される事を願っております。

サラリーマンは出世を目指すな【会社の重役こそ企業のフル奴隷です】

サラリーマンの人 出世を目指すべき? 出世は得なのか損なのか 家族を幸せにしたい!   こんな悩みを解決します。   【結論】サラリーマンの出世に意味なし、価値なし。   私も昨年独立するまで約20年 ...

続きを見る

低賃金労働者から抜け出す5つの方法【潜在意識と収入の関係】

低賃金労働している人 給料が安い 生活に余裕がない もっと稼ぎたい!   こんな悩みを解決します。   【結論】潜在意識を変革しよう。   自分の収入は自分の潜在意識が決めています。 自分は低賃金労働 ...

続きを見る

人生が底辺だと感じた時にやるべき事5つとNG行動3つ

人生に悩む人 給料が安すぎる 毎日がその日暮らし 底辺人生は嫌だ!   こんな悩みを解決します。   【結論】他人に恨まれてのし上がった奴の方がよほど底辺。   あなたがもし工場や警備員、清掃員や運転 ...

続きを見る

-ビジネス、副業

© 2022 neolog Powered by AFFINGER5