ブログ

【悲報】ブログは無理ゲー。8ヶ月で300記事書いてわかったこと

ブロガーの疑問

  • ブログの将来性は?
  • 何記事書けば稼げるの?
  • 攻略法を教えて!

 

こんな悩みを解決します。

 

【結論】基本的にブログは無理ゲー。生半可な覚悟では参入しない方がいい。

 

当ブログは開設2ヶ月で100記事、現在9ヶ月目ですが既に300記事を越えました。

作業時間にして1000時間、文字数にして75万文字ほど。

 

ネオ
そんな私ネオがブログは無理ゲーである理由と、それでも勝ちたい人への攻略法を解説します。

 

この記事のもくじ(クリックでジャンプ)

 

①ブログが無理ゲーな理由3つ

②無理ゲーブログの攻略法3つ

③ブログ300記事書いた結果

WordPressテーマ『ザ・トール』と『アフィンガー6』の比較

初心者ブロガー テーマは有料にすべき? どれを選ぶか迷う 稼げるブログにしたい!   こんな悩みを解決します。   【結論】WordPressテーマは最初から有料テーマにするべき。そして選択肢は2つだ ...

続きを見る

①ブログが無理ゲーな理由3つ

 

私もイチブロガーとして、自分の本業を「無理ゲー」と称することは気が進みませんが、95%の人にとってブログは無理ゲーであることは事実。

 

ビジネスはお金を儲けることがゴールであり正解です。

チャレンジすることに意義があるのではなく、稼ぐことに意義がある世界。

稼げないまま辞めるくらいなら、最初から参入せず自分に向いた職業に徹するべき。

 

ネオ
ブログが無理ゲーな理由を知っても継続できる自信のある人だけがブロガーを目指してください。

 

1-1 作業量がハンパない

 

一生分の作業を前倒し出来ると考えるのは完全に間違いで、現実は永遠に終わる事のない労働収入の世界。

私を例にすると、だいたい2500文字の記事を書いて編集投稿完了するまでに3時間ほど。

最初のうちはもっと時間がかかるので、300記事書く合計作業時間は1000時間くらいと見ていいでしょう。

 

時給1000円で働けば確実に100万円稼げるわけです。

ブログは完成すれば以降は不労所得のように思われがちですが、実際問題数ヶ月更新されないブログはグングンpvが減っていきます。

ブロガーとは不労所得どころか、永遠の長時間労働者というのが現実。

 

そもそも300記事書けるブロガーは1000人に一人しかいません。

9割の人が50記事すら書けずに辞めて行くのです。

 

1-2 外すと永遠にタダ働き

 

例え300記事書いてもキーワードが外れていたり、マーケティングを理解していないとさっぱり稼げない可能性大。

 

有名ブロガーのマナブさんは累計1000記事書いたそうですが、そのうち収益を上げている記事は10記事程度だそうです。

もしその10記事がなければ、990記事書いて収益ゼロということになります。

もしGoogleのアップデートで収益記事が全部圏外に飛ばされたらそこで試合終了。

 

ネオ
儲かってるブロガーでさえ、全く安定のしない水商売でしかないのがブログの世界といえるでしょう。

 

1-3 一生Googleのサジ加減

 

名だたるブロガーたちが幾度となく、Googleのサジ加減で圏外に飛ばされてきた歴史があります。

『良質な記事が上位表示される』というポリシーは10年前から同じなのに、上位記事が突如圏外に消される理由は何なのか?

 

Googleは定期的に上位を入れ替えて、不労所得が成立しないよう調整してるとしか思えません。

どれだけSEOを研究して対策しても、Googleがルールを変えれば一瞬で無意味と化す。

 

ネオ
Googleを神と崇め、自分を捨てて永遠なる忠誠を誓える者だけに生き残りのチャンスが与えられるのです。

 

②無理ゲーブログの攻略法3つ

 

ブログは無理ゲーなのに、成功している人はいるだろうと言いたい気持ちはわかります。

ここからは無理ゲーを攻略しているブロガーが実践する攻略法について解説しましょう。

 

但し『攻略法』といっても裏ワザ要素は一つないので覚悟してくださいw

2-1 ライバルをひたすら分析

 

ブログはライバルとの検索順位争奪戦です。

多くの人が「他のブロガーと比べるな」といいますが、その考えは完全に間違ってます。

 

ライバルを分析し、それに勝つブログ運営をするからこそ検索順位が上がる。

「比べるな」というのは、趣味でシコシコ書きたい事を書いてるだけで満足な人のセリフと思ってください。

 

自分の記事が上位表示されるという事は、それまで上位だったサイトを引きずり落とすということ。

仲良しブログサロンなどに入ってる場合ではありません。

 

ネオ
ライバルをひたすら分析して、蹴落とす方法を日々考えましょう。

 

2-2 マーケティングスキルの強化

 

ブログはライティングスキルが重要視されがちですが、実はマーケティングスキルの方が遥かに大切。

収益化できるかどうかは、マーケットのあるキーワードで、見込み客を行動させる記事を書けるかどうかに懸かっているからです。

 

これに関しては稼いでいるブログの分析と、マーケティング本を読んで学んでください。

おすすめ本はこちらの記事が参考になります。

ブログマーケティングの必須本【ライバルに圧倒的な差を付ける5冊】

 

2-3 生涯現役で継続

 

最低300記事書くまではペースを落とさず継続しましょう。

そして、ブログが収益化した後も永続的に定期更新を続けること。

 

多くのブロガーのように、ちょっと成功するとオンラインサロンやコンサルにシフトするのはご法度。

サロンもコンサルもやるのは良いですが、本業がブログでなくなったブロガーは近い将来必ず消えます。

 

ネオ
生涯現役ブロガーだけが完全勝利を手に入れることが出来るということを忘れないでください。

 

③ブログ300記事書いた結果

 

当ブログは8ヶ月で300記事を投下しており、現在も更新継続中です。

現在の収益金額は公開しませんが、ようやく軌道に乗ってきた感じ。

 

200記事書いた時点では、収益はほぼゼロでした。

更新ペースが早いので、Googleの仕組みを考えるとある程度は仕方ないですが、それでも殆どの人が200記事も書いて収益ゼロならブログを辞めますよね。

ブログとはそういう世界です。

 

お金を稼ぐということはプロになるということ。

相応の覚悟のある人だけがプロになれる。

私もまだまだなので、より高みを目指して継続していきます。

 

ご精読ありがとうございました。

【朗報】ブログで挫折する原因5つが五分で消える話と3つの対処法

挫けそうなブロガー アクセスが集まらない 1円も稼げない ブログで挫折しそう!   こんな悩みを解決します。   【結論】一旦諦めよう。そして今日を初日として、新たにブログ運営を開始しよう。   9割 ...

続きを見る

ブログ衰退説の真実【ブログは本当にオワコンなのか】

ブログってどうなの? ブログは衰退していく? オワコンって聞いたけど 今から参入しても大丈夫?   こんな悩みを解決します。   【結論】ブログは衰退しない。オワコンなのはエセブロガーだけ。   私は ...

続きを見る

アフィリエイトとアドセンスはどっちが稼げる?【利点と欠点を解説】

ブログドリームを目指す人 ブログで稼ぎたい アフィリエイトとアドセンスどっちが稼げる? 違いやメリット・デメリットを教えて!   こんな悩みを解決します。   【結論】稼げる金額はアフィリエイトに軍配 ...

続きを見る

-ブログ

© 2021 neolog Powered by AFFINGER5