ブログ

ブログで伸びる人・伸びない人5つの違い【負けない理由を持て】

かけだしブロガー

  • ブログで稼ぎたい
  • 勝ち組は5%って本当?
  • 失敗しない方法教えて!

こんな悩みを解決します。

 

【結論】ブログをやる圧倒的な理由(使命)を持とう。

 

なんとなくやってる人が、使命で動く人に勝てる道理はありません。

特に、ブログはライバルと検索順位を争う厳しい世界。

気軽に始められる事をいいことに、生半可な覚悟で参入しても土台無理。

 

今回はブログで伸びる人・伸びない人の違いをまとめました。

 

ネオ
これからブログを始める人、既に始めているけど伸び悩んでいる人は是非参考にしてください。

 

 

この記事のもくじ(クリックでジャンプ)

 

ブログで伸びない人の特徴5つ

  1. 楽して稼げると思っている
  2. 言い訳が多い
  3. 自分のやり方にこだわる
  4. 継続できない
  5. 正しい比較をしていない

ブログで伸びる人の特徴5つ

  1. 書き続ける(生涯現役)
  2. 検索力、質問力が高い
  3. 素直
  4. 失敗を恐れない
  5. 圧倒的なやる理由がある(使命)

ブログで伸びない人の特徴5つ

 

まずは伸びないブロガーの特徴から見ていきましょう。 

95%の人に該当するので、目を逸らさずに一項目ずつしっかりとご確認くださいね。

 

①楽して稼げると思っている

 

ブログは初期費用や維持費も低めなので、参入障壁そのものは高くありません。

しかしながら即金性はゼロ。

あくまで膨大な作業量で信頼を積み上げていくストック型ビジネスです。

 

「文章を書くのが好きだから」と軽々しく始めた人が、『好き』を仕事にする事に挫折したダメージで心が折れた例も多数。

ブログは積み上がればある程度の自動化も可能な上、築き上げた信頼はその後の人生にも大きな追い風となる夢のあるビジネス。

そんなビジネスが楽なはずがないのです。

 

ネオ
3ヶ月や半年も続かず辞める人が過半数ですが、その人たちの動機は全員これです。

 

②言い訳が多い

 

  • 時間がない
  • ネタがない
  • アクセスがない
  • モチベーションが落ちた
  • 難しい

 

こんな言い訳を繰り返し、最後には「ブログはオワコン」と言って、自分以外のせいにして辞める人たちを何人も見てきました。

楽して稼げると思っている人と同じで、要するに覚悟が足りないだけ。

 

何かを成し遂げるということは、それ相応の覚悟が必要なのは当然です。

「時間がない」と言い訳している暇があるのに、ブログを書く時間はない。

 

ネオ
言い訳が多い人はブログに限らず、何をやっても決して実を結ぶことはないでしょう。

 

③自分のやり方にこだわる

 

Googleのアルゴリズムはアップデートの度に変動しますが、ブログ運営のノウハウは既にある程度確立されています。

そしてそれはネットで調べれば誰でも無料で入手が可能。

 

ならばそれに沿って実践すればいいだけなのに、自己流に拘って失敗する人が後を絶ちません。

あなたがまだ成功していないのは、成功者より劣っているから。

 

ネオ
この事実を素直に受け止めて我流を捨てた人だけが、大きく自己成長して成果を上げられます。

 

④継続できない

 

当たり前の話ですが、諦めたらそこで試合終了。

失敗とは途中で辞めることであり、成功とは目的達成まで続けることです。

 

継続できない理由はここまで解説した①〜③がすべて。

少しの爪痕も残さずに辞めることは、もはや生き恥だと思ってください。

 

趣味なら構いませんが、ビジネスでブログをやっているならばそれは戦いです。

たとえダラダラとでもいいから一生続けること。

 

ネオ
続けている限りあなたのスキルと信頼はジワジワと積み上がり、決して敗北することはありません。

 

⑤正しい比較をしていない

 

自分より後に始めた人が、先に成果を上げたからといって心が折れる人。

しかしながらこれは前提とする考え方がそもそも間違っています。

 

ブログは綺麗事ではなく、ライバルとの検索順位争奪戦。

常に競争であり、強いものが勝ち、弱いものは淘汰される。

他人より劣っていることが解れば、ただ敵を分析して参考にすればいいだけなのに、落ち込むばかりでそんな事は誰もやりません。

 

ビジネスは学校とは違い、カンニングするのが勉強です。

ライバルの強みが無料でわかったのだから、それはラッキーな事ではないですか?

もっと他人と比較し、勝つ努力をしてください。

 

我々ブロガーは、競争しながらも互いの手の内を全て見せています。

参考にするか、劣等感に苛まれるかはあなた次第。

 

ネオ
ライバルの手の内を見て、「自分には到底真似できない」と思うのであれば、素直に諦めて方向転換するしかないですね。

 

ちなみにライバルに勝つためには最低限WordPressの有料テーマが必須です。

次の記事の参考にして「ザ・トール」か「アフィンガー6」どちらかを購入してください。

WordPressテーマ『ザ・トール』と『アフィンガー6』の比較

WordPressテーマ『ザ・トール』と『アフィンガー6』の比較

初心者ブロガー テーマは有料にすべき? どれを選ぶか迷う 稼げるブログにしたい!   こんな悩みを解決します。   【結論】WordPressテーマは最初から有料テーマにするべき。そして選択肢は2つだ ...

続きを見る

ブログで伸びる人の特徴5つ

 

続いては伸びる人の特徴5つ。

伸びない理由を排除し、伸びる理由に差し替えればあなたも上位1%の勝ち組に入れます。

①書き続ける(生涯現役)

 

これは最も基本のようにみえて、実は有名ブロガーでも殆ど出来ていません。

 

既に成功しているブロガーの多くが、現在はブログの更新をやめてオンラインサロンをやっている現状。

ここで宣言しておきますが、彼らは半年、長くても1年以内に全員消えます。 

生徒たちには「書き続けろ」と言いながら、自分は更新をやめて別のビジネスに夢中。

そんなエセブロガーを支持している人は、はっきり言って情弱です。

 

ちなみに当ブログはまだ開設9ヶ月目に入ったところですが、間もなく300記事に到達するくらい私は書き続けています。

 

ネオ
今年に入って既に70万文字以上書いてますが、これは文庫本に例えると5~6冊くらい書いてることになりますね。

 

②検索力、質問力が高い

 

自分で調べればわかる事を人に聞く人は、何をやっても成功しません。

基本的に質問は他人の時間を奪う行為であり、無駄な質問や丸投げ質問をする人は全員時間泥棒です。

 

ブロガーには詮索力が必須。

読者の代わりに調べて記事にしてあげるのが仕事なのに、自分が聞く側になっていては本末転倒。

良い質問とは「行動を伴っているか」で決まります。

 

「なにをすればいいですか?は最悪の質問。

「今このようにしていますが、もっと良い方法はありますか?」なら、既に行動が伴っているのでアドバイスする側も答えやすいですよね。

 

そして質問に回答してくれた人には、お礼や事後報告するのが最低限の礼儀。

実践後の報告までしてくれる相手には、たとえ無料であっても親身に対応したくなるのが人情というもの。

 

成功する人は与える人。

 

ネオ
貰うばかりで何も返さない人や、自分から何も与えない人のブログなんて誰も読みたくないですから。

 

③素直

 

素直に成功例を真似る人は敏速に成長します。

一方、ひねくれた持論ばかり語る人は既に伸び代を失った負け犬。

そういう人に限ってウマい話にだけは騙されやすく、高額塾やコンサルの客になるという謎のデータもw

 

成功の条件に「素直さ」をあげる成功者は多いです。

1+1=2と教われば、ただ2と書けばいいだけなのに、「なぜ?」と言って行動しない人は一生負け組から抜け出せません。

 

黙って成功者の考えを参考にしてください。

 

ネオ
素直に実践する人ほど、偽物を見たらすぐニセモノとわかるので騙されることもなくなりますね。

 

④失敗を恐れない

 

日本一の起業家の一人であるユニクロの柳井会長でさえ、1勝9敗の人生です。

※参照⇨一勝九敗 (新潮文庫)

 

あのイチローでさえ、打率4割の実現は無理でした。

 

そもそもブログにおける失敗とは、諦めて辞めてしまうことだけを指します。

  • アクセスが少ない
  • ネタが思いつかない
  • 収益があがらない
  • 読者の直帰率が高い
  • ライバルに勝てない

 

これらは全て改善点の発見であり、失敗ではありません。

 

この世に一度も改良せずに完成したものは存在しないのです。

何度だって改良すればいいだけ。

 

ネオ
諦めない限り失敗はあり得ないという事を、決して忘れないでください。

 

⑤圧倒的なやる理由がある(使命)

 

圧倒的な理由を持った人には、ザコや中堅がいくら束になろうが勝つ事は不可能です。

 

例えば私ネオは検索エンジンを制圧するためにブログを書いています。

Googleがいくら進化していると言っても、まだまだ質の悪い記事が上位表示されている状況は否めません。

検索上位の記事がすべてneologの記事に変われば、世界はもっと良くなるはずだと私ネオは本気で思ってます。

 

先にも述べましたが、ブログは読者に価値を与える仕事であると同時に、検索順位の争奪戦。

生半可な覚悟でやってるブロガーが、検索エンジンを制圧する使命を担った男に勝てるでしょうか?

 

あなたも最高で圧倒的な理由を手に入れてください。

そして一緒に検索エンジンを良い記事だけで埋め尽くしましょう。

 

最後までご精読感謝いたします。

 

PS

かつて売れ切れ続出だった最強ライティング本、沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—が今ならフツーに買えます。

手に入るうちに手に入れておきましょう。

ブログは匿名か実名どっちが有利?【名前より大切なものがある】

新人ブロガーの悩み ハンドル名どうしよう 実名を出すか悩み中 匿名と実名どっちが有利?   こんな悩みを解決します。   【結論】どちらで運営しても大差なし。でもネオは絶対に実名を出したくない。   ...

続きを見る

WordPressテーマ『ザ・トール』と『アフィンガー6』の比較

初心者ブロガー テーマは有料にすべき? どれを選ぶか迷う 稼げるブログにしたい!   こんな悩みを解決します。   【結論】WordPressテーマは最初から有料テーマにするべき。そして選択肢は2つだ ...

続きを見る

ブログ記事のネタ切れ解消3ステップ【これでダメなら諦めろ】

悩むブロガー ネタがない・・・ 何を書けばいい? ネタの探し方教えて!   こんな悩みを解決します。   【結論】無限に落ちているネタに気付こう。   毎日ネタに囲まれて生活しながらネタ切れを嘆くブロ ...

続きを見る

-ブログ

© 2021 neolog Powered by AFFINGER5