Other

サブスクおすすめはこの3つだけ!【映画も音楽もこれだけでOK】

サブスク検討中の人

  • どれを選ぶのが正解?
  • 多すぎて決められない
  • 本当のおすすめを教えて

 

こんな悩みを解決します。

数えきれないくらい存在する中から、契約して絶対に損しないサブスクだけを厳選。

 

ちなみにサブスクとはサブスクリプションの略で、定額課金サービスのこと。

 

それでは1つ1つ紹介していきましょう。

 

 

この記事のもくじ(クリックでジャンプ)

 

  1. YouTube premium 
  2. Amazonプライム
  3. Dマガジン
  4. 番外編「西野亮廣エンタメ研究所」

1.YouTube premium

 

今どきYouTubeを観ない人はいないはず。

 

YouTube視聴の最大コストは「広告」。

動画を一度最後まで早送ってから引き戻せば広告が消える裏ワザが流行りましたが、そういった手間もコストです。

 

ただ広告を消すためだけにお金を払うわけではありません。

一番の目的はバックグラウンド再生。

 

バックグラウンド再生とは、画面をスリープして音声だけで楽しめる機能のこと。

バックグラウンド再生も確かに裏ワザは存在します。

 

ChromeでYouTubeにアクセス(iponeはSafariでもOK)⇨PC版で開く(※アプリに切り替えない)⇨動画を再生⇨ホーム画面に戻る⇨画面スワイプでコントロールパネルからもう一度再生

 

これでバックグラウンド再生が出来ますが、面倒な上にエラーも多くて効率は悪いです。

 

もう一つの目玉はダウンロード再生。

 

YouTube premiumは動画をダウンロードしてオフライン再生ができます。

教材動画や本の朗読動画を入れておけば通信なしで聞き流すことが可能。

 

さらには『YouTube premium』の加入だけで『YouTube Music premium』『Google play Music』 もセットで使えます。

 

ネオ
YouTube Music premium単体より200円高いだけで全部使えるならYouTube  premium一択ですね。

 

ちなみに英語学習にYouTubeやアプリは不向き。

英会話教材のおすすめはネイティブイングリッシュ1択【90日無料】

英会話を学びたい おすすめ教材はある? 費用はなるべく抑えたい 評判や実績は大丈夫?   こんな悩みを解決します。   【結論】英会話教材は1日6分!聞くだけで英語が話せる【ネイティブイングリッシュ】 ...

続きを見る

2.Amazonプライム

 

YouTubeと同じく、Amazonを利用しないという人もほぼ居ないでしょう。

 

Amazonプライムに加入すれば、購入したものは翌日届くし、値段に限らず送料は無料。

プライムNOWというサービスを使えば購入してから2時間以内に届きます。(※まだ東京など一部エリアのみ)

 

さらにはAmazonプライム限定のタイムセールもありますし、プライムビデオやプライムmusicも付いてきます。

プライムビデオの動画本数は王者Netflixと比べると劣りますが、それでも2.8万本は十分な数。

 

プライムビデオはAmazonプライムの特典の一部でその本数ですから、よほど映画を観る人でない限りNetflixを選ぶ理由はないと思います。

 

今後も年会費が値上がる可能性はありますが、サービスの安定性は間違いないので加入して損することはないでしょう。

 

3.Dマガジン

 

月額たった440円で500誌以上の雑誌が読み放題の衝撃サービス。

440円といえば雑誌一冊分の値段。

 

無駄にネットサーフィンするより、トレンドを抑えた雑誌をパラパラめくる方が断然濃い情報収集ができます。

 

さらに一つのdアカウントで5台まで共有可能。

家族で誰か加入していれば全員で使えます。

 

雑誌は置き場にも困るので、廃品が出ないことも大きなメリットといえるでしょう。

 

4.番外編「西野亮廣エンタメ研究所」

 

番外編として日本一のオンラインサロン「西野亮廣エンタメ研究所」を紹介します。

 

お笑い芸人キングコング西野亮廣さんのサロンで会員数は7万人を越えてぶっちぎりの日本一。

 

西野さんといえばアンチも多いですが、なぜ好感度の高い芸能人より人が集まるのか?

私はファンでもアンチでもないですが会員です。

 

入会して感じたのはチャレンジ精神が凄い。

チャレンジする人に人が集まるし、大きなチャレンジをした未来は誰もが「見届けたい」と思うもの。

頭も良くて先見力もあり、仲間想いでいつもサロンメンバーを助けようとしています。

 

でも気持ち悪いくらいの信者も多数。

 

『映画えんとつ町のプペル』を「10回観ました」と報告する人もいて、それにはさすがにドン引きしてます。

ただやっぱりそれでも決して無視はできない、そんな場所です。

 

会費も月額980円と安いし、未来の流れや最新のマーケティングなど学べる内容は豊富なので入っても決して損はしないと思いますよ。

西野亮廣エンタメ研究所

 

 

以上、是非参考にされてみてください^^

 

移動時間に英語脳が覚醒【一日6分聞くだけで英語がペラペラに】

移動中の人 移動時間を有効活用したい でも英語は挫折したことが 挫折しない方法はある?   こんな悩みを解決します。   移動時間は最高の資源。 この時間をどう使うかで人生の勝敗を分けると言っても過言 ...

続きを見る

-Other

© 2021 neolog Powered by AFFINGER5