ブログ

見やすいブログの条件9つ【読者の滞在率を25%上げる方法】

ブログ制作中の人

  • どんなデザインにするべき?
  • 読者目線のブログとは?
  • 見やすいブログを作りたい!

 

こんな悩みを解決します。

 

【結論】サイトデザインより記事デザインを重要視するべき。

 

プロっぽいサイトデザインに憧れるブロガーも多いですが、読者が実際に訪れるのはキーワード検索から入った個別記事です。

ブログトップページのレイアウトに拘るよりも、記事の書き方の方が10倍大切。

今回は見やすいブログに欠かせない条件をまとめました。

 

ネオ
読みづらいブログは読者の滞在率が下がり、二度と訪れてもらえなくなるのでしっかり対策したいですね。

 

 

この記事のもくじ(クリックでジャンプ)

 

見やすいブログの条件9つ

  1. デザインはシンプルがベスト
  2. タイトルとサブタイトル
  3. 冒頭で結論を書く
  4. 必ず「もくじ」を設置
  5. 箇条書きを使う
  6. 画像を用意
  7. 吹き出しで補足する
  8. 文字サイズは揃えること
  9. Google自動広告は外す

ネオがあなたのブログの読者になります

 

 

見やすいブログの条件9つ

 

ブログのデザインは主に2種類あります。

  • ブログの印象を決める、サイト全体のデザイン
  • 記事の読みやすさを決める記事デザイン

 

どちらも大切ですが、冒頭で述べたとおり、読者が実際に訪れるのはブログのトップページではなく記事ページです。

ならば、より大切なのは記事デザインである事は明白。

 

ネオ
この記事では「記事デザイン」に重点を置いて解説していきますね。

 

①デザインはシンプルがベスト

 

iPhoneが人気なのはシンプルだから。

ならばサイトデザインや記事デザインも、シンプルなほど読者に広く愛されるはず。

 

まずはWordPressテーマ。

無料テーマにも良いものがありますが、稼ぎたいなら有料テーマ1択。

SEOで勝てず、結局あとで必ず買うハメになるので、早めに投資しておくのが賢明です。

 

おすすめは次の2つ。

  • 「ACTION(AFFINGER6)」有料テーマの絶対王者。シンプルなデザインながら多彩な機能で初心者から上級者まで幅広い支持を集めている。
  • THE・THOR(ザ・トール)デザイン性の豊富さやカスタマイズ性が支持され、企業サイトにも多く採用されているテーマ。クリック作業だけで画像の加工まで可能な操作性は初心者にもありがたい。

 

当ブログはアフィンガーを使用していますが、シンプルながらも洗礼されたデザインにしたい人は「ザ・トール」の方が向いているでしょう。

 

両テーマともデザイン性やSEO対策はトップクラスで、読みやすい記事デザインに欠かせないサブ機能も満載。

吹き出し機能やボックス機能、ブログカードやボタンなど全て付いています。

 

ネオ
見やすくて読者ファーストなブログを目指すならば、ここはケチらず投資した方がいいですね。

 

WordPressテーマ『ザ・トール』と『アフィンガー6』の比較

初心者ブロガー テーマは有料にすべき? どれを選ぶか迷う 稼げるブログにしたい!   こんな悩みを解決します。   【結論】WordPressテーマは最初から有料テーマにするべき。そして選択肢は2つだ ...

続きを見る

②タイトルとサブタイトル

 

ネットサーフィンしていると、たまに意味がわからない記事タイトルを見かけます。

逆に気になってクリックさせようという魂胆かも知れませんが、これは長い目で見たら絶対にマイナス。

 

記事タイトルは、わかりやすくシンプルに付けましょう。

 

私は、

  • メインタイトル⇨シンプル
  • サブタイトル⇨ややキャッチー

という感じでタイトルを作成しています。

見やすいブログの条件9つ【読者の滞在率が25%上がる方法】

タイトルで記事を読むメリットが伝えれば、読む前から読者の疑問をひとつ解決できますね。

ネオ
特に、検索上位表示されているのに記事があまりクリックされない人は、サブタイトルを意識してみてください

③冒頭で結論を書く

 

読者が一番知りたいのは結論です。

ブログ記事は落語ではないので、オチを最後までとっておくのは御法度。

 

必ず冒頭、遅くとも第一章で結論を伝えましょう。

どんな良い記事を書いても、読者が全文を読んでいる事はありません。

99%の読者は結論を知った上で、その記事を最後まで読むかどうかを判断しているのです。

④必ず「もくじ」を設置

 

私はもくじのない記事は読みません。

加えて、もくじから本文の見出しへとジャンプできないブログも即刻離脱します。

 

読者が一瞬で自分の欲しい情報に飛べるように、もくじは必ず設置してください。

もくじを設置しない方が本文を読むしかなくなって滞在率が上がると考える人もいますが、そんなブログにリピーターが付く可能性はゼロ。

 

ネオ
常に愛を持って、読者の利便性を追求したブロガーだけが結局最後は勝つのです。

 

⑤箇条書きを使う

 

例えば次の2つを読み比べた感想はどうでしょうか?

 

①夏の風物詩といえば、花火、風鈴、祭り、スイカ、甲子園、海、かき氷、夕立ち、浴衣、ヒマワリですよね、なんといっても私はやっぱり浴衣がイチオシです♡

②夏の風物詩TOP10

  1. 花火
  2. 風鈴
  3. 祭り
  4. スイカ
  5. 甲子園
  6. かき氷
  7. 夕立ち
  8. 浴衣
  9. ヒマワリ

中でもやっぱり男性にとっては女性の浴衣姿が夏のメインイベントですよね。

 

もはや説明するまでもありません。

箇条書きは最高の情報庫。

 

ネオ
もくじも箇条書きで作りますから、これが出来ない人はそもそもブログに向いてないかも・・・?!

 

⑥画像を用意

 

手順の解説記事などは画像なしでは伝わりづらく、読者も「このサイトは気が利かない」感じて離脱します。

 

しかしながらSEO的には画像に頼るよりも、文章で解説した方が有利です。

Googleは画像に含まれた情報は正確に認識していないので、無駄な画像は多いほどSEO的にマイナス。

とはいえ、適度な装飾としての画像は記事を彩るレイアウトとなり、読者の満足度を上げてくれるでしょう。

 

手順記事に使う画像はもちろん自分で撮影して用意するのが絶対条件。

他人のサイトの画像を勝手に使うことは違法になる可能性があるのでくれぐれもやめてください。

装飾としての画像は、当面は無料画像素材サイトで十分です。

 

ネオ
当ブログでは主に、pixabay(https://pixabay.com/ja/)を使っています。

 

⑦吹き出しで補足する

 

これは必ずしも必要なわけではありませんが、あった方が記事が単調にならなくていいでしょう。

大事な部分や、補足情報を吹き出しで行うことで強調感が出せますし、自分のアイコンを使えばキャラの宣伝にもなりますねw

 

ネオ
私はこの「ACTION(AFFINGER6)」に常備されている吹き出しを多用しています。

 

有料テーマなしでも作れますが、鬼長いコードを拾ってきて貼り付ける必要があるので初心者にはおすすめ出来ません。

 

有料テーマを買うだけで解決する問題なので、有料テーマを買える人は是非吹き出しを使って記事を盛り上げてみてください。

⑧文字サイズは揃えること

 

文字サイズを急にデカくするのはやめましょう。

読みづらいだけでなく、ウザいので高い確率で読者から嫌われます。

 

さらに文字サイズがバラバラだったり、文字色がカラフル過ぎると頭が悪い印象を持たれるので注意しましょう。

読みやすさを意識して改行がスカスカ過ぎるのも同じく、中身までスカスカに見えるので注意。

 

ネオ
重要箇所は文字の大きさではなく、太文字や下線で表現するのが読者のストレスも少なくて済みそうですね。

 

⑨Google自動広告は外す

 

ブログ初心者のうちはアドセンス収益しかないので気持ちはわかります。

当ブログもアドセンスは採用してますが、それでもGoogle自動広告は一度も使った事がありません。

 

自動広告はブログトップ画面のヘッダーまで侵食され、ページ移動の度に広告が表示されるので読者にとっては進路妨害装置にしか感じないでしょう。

加えて、アドセンスがクリックされるという事は、自分のコンテンツからの離脱を意味します。

大切な読者をGoogle広告へ譲ることを目的としたブログに、はたして価値などあるでしょうか?

 

ネオ
目先の小銭と、信頼の獲得どちらを優先するか、今一度ゆっくりと考えてみてください。

 

ネオがあなたのブログの読者になります

 

読みやすいブログの条件9つを解説しました。 

 

文体や独自の節回しは人それぞれの個性なので、他人から習うより自分の色を存分に出していく方がいいでしょう。

あなたのブログに沢山の読者が集まることをお祈りしています。 

 

さて、ブログを収益化したいなら有料テーマが必須であるとお伝えしましたが、どうせ買うなら私ネオのリンクから買ってください。

こちらのリンクからお買い上げ頂いた方のブログには、私ネオが必ず訪れて固定読者になります!

  • 「ACTION(AFFINGER6)」有料テーマの絶対王者。シンプルなデザインながら多彩な機能で初心者から上級者まで幅広い支持を集めている。
  • THE・THOR(ザ・トール)デザイン性の豊富さやカスタマイズ性が支持され、企業サイトにも多く採用されているテーマ。クリック作業だけで画像の加工まで可能な操作性は初心者にもありがたい。

 

あなたの記事が素晴らしければ、当ブログからの被リンクを付けさせて頂くかもしれません。

当ブログは、個人ブログとしては日本屈指のドメインスコアを誇りますから、あなたにとって有益な被リンク獲得となるでしょう。(雑な記事にはさすがに付けられませんがw)

 

購入後、『お問合せ』からのご連絡お待ちしております。

それではお互い良いブログライフを送りましょう!

ご精読ありがとうございました。

WordPressテーマ『ザ・トール』と『アフィンガー6』の比較

初心者ブロガー テーマは有料にすべき? どれを選ぶか迷う 稼げるブログにしたい!   こんな悩みを解決します。   【結論】WordPressテーマは最初から有料テーマにするべき。そして選択肢は2つだ ...

続きを見る

ブログ内容を決める3つの鉄則【日記ブログでも稼げるって本当?】

ブログ初心者 ブログを始めたい 書く内容が決まらない どんな内容にすればいい?   こんな悩みを解決します。   【結論】3つの鉄則から外れたブログは1年以内に挫折する。   ブログの意義は読者の悩み ...

続きを見る

【極悪】ブログのパクリ方講座【正しくパクれば怖くない】

ブログを始めたけど お手本が欲しい・・・ でもパクリは良くないよね 良い方法教えて!   こんな悩みを解決します。   【結論】パクりこそ成功への最短距離。但し、記事の内容をパクる人は永遠に成長しない ...

続きを見る

-ブログ

© 2021 neolog Powered by AFFINGER5