Other

彼氏のプレゼントはこれで決まり!おすすめメンズ革製品ブランド5選

革製品を検討中

  • 革の良し悪しがわからない
  • 彼氏のプレゼント選び中
  • 結局どのブランドがいいの?

こんな悩みを解決します!

 

この記事のもくじ(クリックでジャンプ)

1、良い革製品と悪い革製品の見分け方

2、日本と欧米の価値観の違いを知る

3、彼氏が喜ぶ革アイテム3選

4、お薦めブランド5選

1、良い革製品と悪い革製品の見分け方

 

結論からいうと、革製品ブランドはどれも世界的に有名なタンナーで作られているので、革自体の品質が悪いものはありません。

問題は『縫製』です。

 

縫製の粗いものだと、せっかく革が上質でも長期間愛用していると壊れてしまいます。

 

 

2、日本と欧米の価値観の違いを知る

 

海外ブランドでも、日本市場に出すものと現地のものでは縫製が全く違います。

 

欧米、特にイタリアではデザインやシルエットが立体的かつ優美なものが多いですが、縫製においては雑。

あくまでシルエット重視で緩めに縫い上げるのですぐに解れます。

 

マメに手入れするのが嗜みの一環という価値観なのです。

 

日本の縫製は世界レベルですが、カッチリしすぎて小洒落たオーラが足りません。

例えるなら欧米製は「美容院」、日本製は「床屋」といった感じ。

 

ネオ
結局は好みの問題ですが、日本人は衣類や小物を手入れする習慣は少ないので、日本製が良いかも知れませんね。

 

3、彼氏が喜ぶ革アイテム3選

 

男性がもらって嬉しいのは次の3アイテム。

ど直球の定番ですが、だからこそ嬉しく、放置になる心配もありません。

 

プレゼントに変化球は必要なし。

真っ直ぐに「好き」と言われるのが一番嬉しいのと同じ理由です。

 

財布(小銭入れ

 

財布をもらって嬉しくない男性はいません。

個人的には長財布より小銭入れがおすすめ。

 

理由は、男性は大きな財布はケツポケに入れる人が多いから。

小銭入れだとケツポケの財布とは別で持つことができます。

 

彼女からのプレゼントならケツポケせず、大切に扱いたいと思うもの。

小銭入れは本当に良いものでもそれなり価格で買えるのが魅力。

 

ネオ
同じ予算なら、長財布よりワンランク上の小銭入れを選んだ方がきっと喜ばれると思います。

 

 

名刺入れ

 

最近は仕事で名刺を使わない人も増えました。

彼が名刺を使わない人ならこれは除外。

 

でも名刺を使う人なら名刺入れがお薦めです。

ビジネスマンは小物にこそセンスが表れます。

 

おしゃれな人ほどさり気無いアイテムに拘るもの。

 

ネオ
高品質な名刺入れは一生使えるのでとてもお薦めですよ。

 

 

ベルト

 

ベルトは常に身につけるものなので、気持ちを込めたプレゼントとしては最適。

本当にオシャレな人は小物やベルトなど、目立たない場所にこそ気を配ります。

 

「良いものをお持ちですね」と言われて、

「彼女にもらいました」とさりげなく恋人の自慢が出来るのも嬉しいポイント。

 

 

番外編 手紙

 

彼へのプレゼントには『手紙』を添えてあげてください。

実はこれが男性にとって一番嬉しい贈り物。

 

照れくさいのは受け取る方も同じです。

勇気を出して普段言えないことや、言ってあげられない事を手紙に込めましょう。

 

きっとその空間が素敵な空気に包まれます。

 

 

4、お薦めブランド5選

 

お薦めブランドとアイテムの紹介です。

 

GANZO

 

革アイテム好きならもはや定番。

GANZOにハズレアイテムはありません。

 

使用される革も世界的タンナーのものだけ。

全ての世代の嗜みを幅広く網羅する洗礼されたデザイン。

 

日本の縫製はカッチリした感じのものが多いですが、GANZOの職人は丁寧ながらもカジュアルなステッチ技術で魅せてくれます。

 

例えばこれ。

 

わざとステッチが斜めに入るようにミシンを細かく調節し縫製してあるそうです。

丁寧とカジュアルを両立させるGANZOの職人技術は世界レベルといっていいでしょう。

 

 

ユハク

 

和製ベルルッティ。

ハイセンスな染色技術はまさに唯一無二な存在感を放ちます。

 

一目でわかる品質の良さ。

支払いの際、さりげなくユハクのアイテム取す姿にレジのお姉さんもうっとり。

 

個人的に一番欲しいのはこれ。

 

ネオ
さりげない部分にこんな拘りアイテムを使う男がモテないはずがありません。

 

 

キプリス

 

日本トップクラスの職人が集まるブランド。

価格帯はリーズナブルでコストパフォーマンスに優れています。

 

ノーマルキプリスと別に、さらに低価格帯の兄弟ブランドや、最高級の『キプリスコレクション』といったラインナップもあります。

 

これ持ってます。

 

愛用者の少ない馬蹄型なので、誰かと被ることがなくてお薦め。 

 

但しキプリスの世間的評価は「低価格で高品質」。

5万円出すなら他のトップブランドを選ぶ方が良いかも知れません。

 

でも品質は海外の人気ブランド『ホワイトハウスコックス』と比べても遜色ないどころか、縫製技術はキプリスの方が上です。

キプリス公式サイト

 

 

ココマイスター

 

このブランドが登場した当初、得体の知れない高評価がネット中に広がりました。

 

原因はアフィリエイターによる偽レビュー。

しかし現在では品質面でもしっかりとした地位を築いているブランドの1つです。

 

世界中の名門タンナーから仕入れた革を独自のコンセプトで仕上げるラインナップ。

革マニアからも「痒いところに手が届く」と好評です。

 

私も1つ購入したことがあります。

 

販売開始と同時にアクセス殺到してサーバー落ちするほどの人気アイテム。

 

他にもこのブランドでしか扱っていない革があり、選ぶ楽しみが絶えないブランドです。

ココマイスター公式サイト

 

         

リュテス

 

無名ブランドながら品質は紛れもなく極上。

楽天の『革ee』というショップで取り扱い開始以来、革マニアの中で「知る人ぞ知る」ブランドとなりました。

 

小ロット生産で、すべて『手縫い』で制作されています。

アイテム数は少なめですが、どれも一級品で一生もの。

 

私もこのマネークリップ持ってます。

 

 

使うのが勿体無くて、いまだにコレクションBOXに入ったまま・・・

価格は高級ブランドほど張らないのに品質は一生ものですから、自信を持って彼氏にプレゼントできると思いますよ。

 

私の革コレクションはこちらで紹介しています。

革製品は男の嗜み。メンズ革ブランドコレクション第一弾!

革製品って最高ですよね〜 好きすぎて革靴メーカーに就職していたこともあります(笑)   今回は息抜きがてら、愛用の革製品コレクションを公開していきます!   今回のコレクション一覧(クリックでジャンプ ...

続きを見る

 

最後までご覧頂き感謝!

-Other

© 2021 neolog Powered by AFFINGER5